UIターンしまね産業体験って?

「UIターンしまね産業体験」は、県外在住者が島根県内の受入先で、
支援を受けながら農林水産業等の産業体験を一定期間行い、
島根県へUIターンを実践してもらうプログラムです。

家族でも参加できるUIターン!

島根ってどんなところ?

島根県は、美しい海岸線と広大な山野を誇り、四季の移ろいを感じることのできる自然豊かなところです。
大きく3つのエリアに分かれ、それぞれのエリアごとに異なる文化や気候、言葉などの特性を楽しむことができます。

  • 出雲エリア izumo 出雲エリア izumo

    出雲という地名は、昔から「八雲立つ出雲」と言われるように、美しく雲が湧き出る姿に由来するといわれています。 この地方は昔から神々の国といわれており、この地にある「出雲大社」は“縁結びの神様”として親しまれています。他にも、有名な観光スポット「宍道湖」に沈む夕日の美しさは日本一として知られているほか、著名な遺跡も数多く残っており、古代出雲を感じることができます。

  • 石見エリア iwami 石見エリア iwami

    世界文化遺産に指定された「石見銀山」をはじめ、水質日本一に認定されている「高津川」、登山・スキー・温泉が楽しめる「三瓶山」など、豊かな自然が魅力です。他にも、白壁の築地塀の古い街並みが有名な"山陰の小京都"「津和野」や「石見神楽」と呼ばれる伝統芸能も色濃く残り、風情を感じることができます。

  • 隠岐エリア oki 隠岐エリア oki

    隠岐島は、島根半島沖の日本海に浮かぶ島で、断崖や奇岩など雄大な自然の風景が広がっています。2013年に「世界ジオパーク」の認定をうけ、何億年も前からの「大地のなりたち」や「生態系」と「人の営み」のつながりを一体的に知ることができます。透明度抜群の海では釣り、海水浴はもちろん、クルージングなどのマリンスポーツを楽しむことができます。

経験者の声

島根県に移住し、農業・林業・漁業等で元気に働く方々の声をご紹介します。

募集要項

UIターンしまね産業体験事業

島根県へのUIターンを促進するため、県外在住者が県内受入先で一定期間、
農林水産業等の産業体験を行う場合に、滞在に要する経費の一部を助成します。
また、体験される方のうち、中学生以下の子どもを同伴される方には「親子連れ助成」を行います。

対象 県外在住のUIターン希望者
対象業種 農業・漁業・林業・伝統工芸・介護等
助成期間 3か月以上1年以内
体験者助成額 12万円 / 月
(※ただし、実家に居住して体験を行う場合は、6万 / 月)
親子連れ助成額 3万 / 月(1世帯につき)
しまねっこ
装飾 装飾

産業体験の流れについて

農業漁業林業のシーン
  • ステップその1

    興味のある産業体験を選ぶ

    産業体験一覧から、自分の興味がある体験をお選びください。
  • ステップその2

    応募する

    第一次産業ネットの求人ページの「応募する」ボタンより、各産業体験へご応募ください。
  • ステップその3

    ヒアリング

    産業体験の担当者(定住財団)からご連絡します。ヒアリングの上、受入先を決定します。
  • ステップその4

    受入先との面談

    定住財団の担当者と受入先の担当者、および体験者本人同席の上、面談を行います。
    体験内容等を確認し、受入先、体験者ともに合意に至った場合、産業体験者として認定となります。
    申込書に必要事項を記入後、定住財団に提出していただきます。
  • ステップその5

    体験スタート

    書類を確認・審査後、定住財団から「助成決定書」を通知します。産業体験開始後は、「助成金給付申請書」や日報を提出いただきます。これらの書類を確認した後、助成金3か月分をご本人へお支払します。

    ※3か月ごとのお支払になりますのでご注意ください

    ※終了時には「終了報告書」の提出も必要となります。(途中で体験を中止した場合も終了報告書を提出していただきます)

産業体験一覧

自然と人に囲まれた中で、自分らしい「仕事」「生活の場」をみつけませんか?
UIターンしまね産業体験の受入先をご紹介します。