クイックサーチ

[イベント]移住&就農サポート体制抜群の島根県が、就農相談ミニツアーやオンラインツアーなどを開催!
【まずは相談からという方も問い合わせOK】

島根県農林水産部農業経営課

キープリストに追加
写真:島根県農林水産部農業経営課

ココがポイント!

  • ・イベントを通じて農業を始めた方多数!
  • ・就農相談ミニツアーは交通費半額助成
  • ・しまねはご家族での移住も安心の環境◎
  • ・自治体系・JA系の厳選求人
事業概要 稲作 畑作 露地野菜 施設野菜 果樹 花き 酪農 肉牛 養豚 養鶏 農林水産関連企業
職種概要 生産
  • 【農業を始めたい方へ】
    島根県では、産地見学や農業体験などができる就農相談ミニツアーや、先輩農業者がライブ配信するオンライン産地ツアーなどを随時開催しています!
    研修・農地探しなどの就農支援から、ファミリーでの移住も安心の定住支援まで、新規就農を目指す方へのサポートが充実している島根県にぜひ来てみませんか?
  • \募集中のイベント/
    ■就農相談ミニツアー in 島根県吉賀町
    島根県吉賀町(よしかちょう)は、県の西南端の中山間地。町を流れる一級河川の高津川は、全国トップクラスの水質で、アユ漁が盛んに行われ、山間部の農地「大井谷の棚田」は日本棚田百選に認定されています。町内に高速道路のインターがあり、生活利便性が確保されながらも田舎暮らしを満喫できるところです。
    この自然環境を守り健康で自給的な生活を送る「生き方としての有機農業」を目指し、地域をあげて有機農業に取り組んでいます。
    有機農業に興味のある方はぜひご参加ください!
  • ■就農相談ミニツアー in 島根県出雲市斐川町
    島根県斐川町(ひかわちょう)は縁結びの神・福の神として名高い出雲大社と同じ出雲市に属します。斐伊川(ひいかわ)という一級河川の上流は八岐大蛇(やまたのおろち)退治の舞台として有名であり、古事記では「肥河(ひのかわ)」、出雲国風土記には「出雲大川」と記載されています。町内には出雲縁結び空港もあり、豊かな自然と歴史のロマンがあふれる町です。
    ミニトマトの栽培で農業を始めたい方を大募集しています!
  • ■オンライン産地ツアー
    島根県の各産地から就農情報をライブ配信するオンライン産地ツアー。
    生産者へのインタビューや農場の紹介のほか、地域の紹介や各種支援制度などもご案内します。
    まだ検討段階の方やすぐに現地に行くことが難しい方も、気軽にご参加いただけるイベントです!
  • ★オンライン産地ツアーはこちらよりお申し込みください。
    (過去の開催報告などもご覧いただけます。)
  • 未経験者OK
  • 体験・見学OK
  • 食事付き
  • 独立支援あり
  • 夫婦・カップル歓迎
  • 移住系プログラム
  • イベント

決め手はココ!

写真:島根県農林水産部農業経営課の決め手(1)
【イベントについて】
島根県で農業を始めてみたい!と考えている方を対象としたさまざまなイベントを、年間を通して開催しています。
実際に農業を始めた方との交流や農業体験のほか、イベントによっては農林大学校の見学をすることも可能です。
ぜひ、島根の生活環境や農業の暮らし、そして私たちのサポート体制を肌で感じていただき、就農への大きなステップとしてほしいと思っています。
写真:島根県農林水産部農業経営課の決め手(2)
【こんなに充実!しまねのサポート体制】
~農業を始めるための支援~
・現地見学、農業体験、相談
・研修、技術習得支援
・空き農地の確保
・ハウス建設補助 など

~移住・暮らしに関する支援~
・住居探し支援
・移住視察旅費の一部助成
・保育料(一時保育)完全無料
・高校卒業まで医療費完全無料
・給食費完全無料 など
写真:島根県農林水産部農業経営課の決め手(3)
【移住者増えています!】
島根県は利便性が高い町がある一方で、都市部から15~30分ほど離れると日本海や中国山地などの雄大な自然を感じられる、都市と自然のバランスが取れた地域。一軒家を持って子育て環境を整えるなど、都会ではなかなか難しいのびのびした暮らしが送れる環境が魅力です。
近年移住者が増加しており、「有機野菜をつくりたかった夢がかなった!」「一軒家でのびのび暮らし、家族との時間が増えた」といった声も上がってます。
申し込む
  • コンタクトする
  • キープリストに追加

募集情報

対象となる方島根県で農業を始めたいと思っている方
就農相談ミニツアー in 島根県吉賀町【日程】11月27日(土)~11月28日(日)
※応募締切:11月15日(月)

【費用】3,000円(交通費は半額助成)
※宿泊1泊、朝食1回、夕食1回含む(昼食は自己負担)。
※添乗員は同行しません。現地で係員が対応します。

【ツアー行程予定表】
■1日目
14:00 六日市庁舎集合
(広島方面から高速バスを利用される方は、六日市インターまで迎えに行きます。※13:15着)
14:10 産地概要・農業施策等の説明
15:00 町案内
17:00 宿泊先着(はらだ屋旅館)

■2日目
9:00 出発
9:15 農業体験(研修圃場)
12:00 昼食
13:00 農業体験(研修圃場)
15:00 温泉休憩 ※温泉料金は参加者負担です。
16:10 柿木庁舎解散
(広島方面から参加される方は、六日市インターまでお送りします。※16:44発)
就農相談ミニツアー in 島根県出雲市斐川町【日程】12月11日(土)~12月13日(月)
※応募締切:11月26日(金)

【費用】3,000円+PCR検査費4,180円(交通費は半額助成)
※宿泊2泊、朝食2回、夕食2回含む(昼食は自己負担)。
※添乗員は同行しません。現地で係員が対応します。

【ツアー行程予定表】
■1日目
13:00 JAしまね斐川地区本部営農総合センター集合
(希望者はJR出雲市駅や出雲空港まで迎えに行きます)
13:10 ツアー内容・産地概要説明
15:00 現地農家圃場見学
17:10 宿泊先着(出雲空港ホテル)

■2日目
9:00 出発
9:10 農業体験(研修圃場)
12:00 昼食
13:00 農業体験(研修圃場)
17:10 宿泊先着(出雲空港ホテル)

■3日目
9:00 出発
10:00 農林大学校見学
12:00 農林大学校解散
(希望者はJR出雲市駅や出雲空港まで送ります)
オンライン産地ツアー【日程】11月13日(土)10:00~
※応募締切:11月12日(金)17:00

【場所】Zoomでご参加ください。
※出雲市斐川町役場、ミニトマト経営者の栽培ほ場から生中継します!

【内容(予定)】
・地域の紹介、支援制度の紹介
・農家へのインタビューと栽培ほ場の紹介
・質問コーナー など

★オンライン産地ツアーはこちらよりお申し込みください。
(過去の開催報告などもご覧いただけます。)
申し込む
  • コンタクトする
  • キープリストに追加
写真:島根県農林水産部農業経営課の募集情報(1)
【悩んでいる方にこそオススメ】
水稲・野菜・果樹・肉牛・酪農・花きと、地域ごとにさまざまな農畜産物を生産している島根県。「品目によってどんな違いがあるのだろう」「私に向いているのか不安」という方にこそ、ぜひ実際に話を聞いて、見て、体験していただきたいと思っています。
写真:島根県農林水産部農業経営課の募集情報(2)
【農業を始めた方の事例紹介】
~大阪からIターンしてトマト農家になったご夫妻の例~
研修1年目は町内の農業法人で、2年目は大田市の農林大学校の座学と現地を組み合わせました。
また、飯南町にあるお試し住宅を活用しながら1ヶ月間の農業体験も実施。「農業のことだけではなく、地元の物価調査や、環境などを知るとてもいい体験になった」と語られていました。
写真:島根県農林水産部農業経営課の募集情報(3)
【気軽にご相談ください】
募集中のイベント日程が合わないけど次の機会があれば参加したい、まずは相談してみたい、という方もお気軽にご相談ください。オンラインでの相談も行っています。

企業情報

企業名 島根県農林水産部農業経営課
事業内容 [HP]https://www.pref.shimane.lg.jp/nogyokeiei/
所在地郵便番号 〒690-0501
所在地 島根県松江市殿町1番地

応募方法について

応募方法 「任意項目」欄に興味のあるイベントやご相談内容を入力の上、「申し込む」ボタンよりご応募ください。お申し込み前にご質問のある方は「コンタクトする」をご利用ください。

《お申込みに際して》
・お申し込み後、万が一辞退される場合は、必ず担当者まで連絡をお願いいたします。
・迷惑メール設定をされている方は、設定の解除をお願いします。
・電話にてご連絡する場合もあります。すぐに出られない可能性がある方は留守番電話の設定をお願いします。
企業TEL ご質問・お問い合わせは「コンタクトする」よりお願いします。
掲載期間 2022/01/27まで ※掲載期間はあくまで目安となります。状況によって早期に終了する場合もございますのでご注意ください。
申し込む
  • コンタクトする
  • キープリストに追加

この求人に近い求人

左ボタン 右ボタン

この求人を見た人は、こんな求人も見ています

左ボタン 右ボタン
このページトップへ