クイックサーチ

[地域おこし協力隊]
美しい海が舞台!隠岐に浮かぶ小さな離島「中ノ島」でイワガキの種苗生産に取り組んでみませんか?
【土日祝休み/町営住宅あり/子育て支援充実】

島根県海士町役場(地域おこし協力隊)

キープリストに追加
写真:島根県海士町役場(地域おこし協力隊)

ココがポイント!

  • ・日本有数の技術者が指導してくれます!
  • ・子育て支援多数あり、移住者が多いまち◎
  • ・古き良き原風景が残っている島
  • ・自治体系・JA系の厳選求人
事業概要 漁業・水産業 農林水産関連企業
職種概要 生産
  • 【地域の紹介と、協力隊募集に至った経緯】
    島根半島の沖合約60キロメートル、隠岐諸島の中にある海士町(あまちょう)は、海・山・田畑がそろった自給自足のできる半農半漁の島です。キャッチコピーは「ないものはない 」。大事なことはすべてある、必要のないものはなくていいという、島らしい生き方を表現しました。行財政改革や特産品開発、教育の魅力化など独自の取り組みが注目されています。
  • 現在、官民一体となって取り組んでいるのが、全国的に知られるようになったブランドイワガキ「いわがき春香(はるか)」の養殖です。2018年に単独の種苗生産施設を整備し、独自の採苗盤を使って種苗生産・養殖を行っています。
    海士町のきれいな海でしか育てられないイワガキを今後も守っていくため、この度新たな仲間をお迎えすることになりました!
  • 【イワガキの種苗生産の業務とは】
    採卵~出荷までの1工程に約40日間かかります。通常は1~2週間挟んで次の工程を行い、目標出荷数量に達するまで年4~5工程実施します。
    知識や技術などは丁寧にお教えしますので、知識や経験がない方でも安心してご応募ください!
  • ▼採卵~出荷までのサイクル
    種苗生産準備(道具洗浄・準備、母貝飼育)

    採卵・受精(1日目:約65マイクロメートル)

    幼生飼育(餌料給餌、海水交換、水槽換え、水槽清掃等:2日目~16日目)

    採苗器投入・幼生付着(17日目:約300マイクロメートル)

    付着幼生飼育(餌料給餌、海水交換、水槽換え、水槽清掃等:18日目~39日目)

    沖出し(出荷:40日目:約2mm=2000マイクロメートル)
  • 地域活性化に興味のある方、漁業や水産に興味のある方、田舎暮らし・離島暮らしに興味のある方、みなさん大歓迎です!
    PC版にて見られる「フォトアルバム」には、実際の職場の様子、お祭りや島の美しい風景など海士町の魅力を掲載しています。ぜひご覧ください。
  • 未経験者OK
  • 体験・見学OK
  • 賞与あり
  • 夏季休暇あり
  • 連休あり
  • 完全週休2日
  • 夫婦・カップル歓迎
  • オートマ免許可
  • 移住系プログラム

決め手はココ!

写真:島根県海士町役場(地域おこし協力隊)の決め手(1)
【安心・安全でプレミアムなカキ】
「いわがき春香」は、離島のさらに外洋育ち。人の営みから遠く離れた澄んだ海で育つことで、ウイルスが取り込まれてしまうリスクの回避につながっています。「安全でおいしい」を兼ね備えた産品の生産者を県知事が認証する「美味しまね認証」のお墨付きです。
出荷時には熟練の手業でひとつひとつ磨きをかけており、豊かな食味・安全性・形の美しさを兼ね備えた世界品質のプレミアムなイワガキとして皆さまにお届けしています。
写真:島根県海士町役場(地域おこし協力隊)の決め手(2)
【安心の指導体制】
公共機関出身技術者と民間企業出身技術者の日本でも有数の2名の指導者が、種苗の生産方法をイチからお教えします!知識や経験がない方でも安心してご応募ください。
また、現在は女性スタッフ2名とともに4名体制で生産しており、アットホームな雰囲気です。分からないことは何でも質問してくださいね。
写真:島根県海士町役場(地域おこし協力隊)の決め手(3)
【離島の魅力】
離島である海士町では、海や山などの豊かな自然に囲まれ、田園や祭りなどの日本の古き良き原風景が今もなお残っています。写真は、間近で見られる花火が人気の「キンニャモニャ祭り」。島外からも多くの方が訪れる町最大のイベントです。
離島で生活してみたい若者を支援する取り組みを発足するなど移住支援に力を入れており、2017年に24名、2018年には33名もの方がUIターンされました!
応募する
  • コンタクトする
  • キープリストに追加

募集情報

雇用形態 地域おこし協力隊〔採用予定人数:2名〕
※海士町の会計年度任用職員として採用します。
※地域おこし協力隊についてはこちらをご覧ください。
仕事内容 地域おこし協力隊事業:イワガキの種苗生産業務
期間 採用の日から2021年3月31日まで
※勤務実績等をもとに双方合意の上で1年単位で更新あり。最長2023年3月31日まで。
※契約期間中、適性があり、長くこの仕事に携わりたいと考えられる方は、海士町職員試験を受験の上、採用された場合は正職員として働くことができます。
給与 月給161,600円 ※賞与あり
・試用期間:3ヶ月(試用期間中の給与は同額)
・経験者は能力に応じて給与優遇あり
待遇 ・保険あり(雇用保険、健康保険、厚生年金)
・賞与あり(年2回、目安:2.6ヶ月分)
・時間外手当あり
・通勤手当あり(距離に応じて支給)
資格・経験

年齢:40歳まで
経験:未経験OK
免許:普通自動車免許(AT限定可)

【求める人物像】
・生き物を育て成長していくことを楽しめる方
・自然豊かで静かな生活環境の中で暮らしたい方
・既存の概念にとらわれず柔軟な発想で新しい試みに自分で考えチャレンジできる方
・ないものはない島の環境を望む方
勤務時間 8:30~17:15(実働8h程度)
※上記所定時間外労働あり(時間外手当あり)
休日・休暇 ・完全週休二日制(土・日)、祝日
※種苗生産時においては休日出勤もあります。休日出勤した場合は、原則振替休日により対応します。
・休暇:年間有給休暇10日付与、夏季休暇3日
勤務地 海士町役場 海士町種苗センター
(島根県隠岐郡海士町大字福井1817-21)

地図の開閉 地図の印刷用ページを開く

寮・社宅 町営住宅を斡旋いたします。
・設備:バス、トイレ、キッチン
・費用:3DKタイプ約3万円、2DKタイプ約2万5千円、1DKタイプ約2万円
※詳しくはお問い合わせください。
応募する
  • コンタクトする
  • キープリストに追加
写真:島根県海士町役場(地域おこし協力隊)の募集情報(1)
【ココが強み!】
「いわがき春香」まだ若いブランドです。豊かな食味と見た目の美しさを兼ね備えたイワガキを育てるため、伝統がない後発ならではのフットワークの軽さを生かしてさまざまな手法に挑戦。日々品質向上を図っています。
写真:島根県海士町役場(地域おこし協力隊)の募集情報(2)
【子育て世代に優しいまち】
海士町では子育て支援に力を入れており、結婚祝金や出産準備金、里帰り出産の交通費の助成などを行っています。(詳しくはこちら
また、日本全国からも生徒が集まる隠岐島前高等学校があり、教育環境にも恵まれています。
写真:島根県海士町役場(地域おこし協力隊)の募集情報(3)
【生活の利便性】
海士町種苗センターから車で5分の距離に食料雑貨店・飲食店・診療所など揃っており、生活に困ることはありません。
住居についてはアパートや一軒家などの町営住宅を斡旋しますので、遠方からお越しの方もご安心ください。

企業情報

企業名 島根県海士町役場(地域おこし協力隊)
事業内容 地域おこし協力隊

[海士町HP]http://www.town.ama.shimane.jp/
設立年月
資本金
所在地郵便番号 〒684-0403
所在地 島根県隠岐郡海士町大字海士1490番地
代表者名 大江 和彦(オオエ カズヒコ)
従業員数

応募方法について

応募方法 ◎第一次産業ネットにご応募ください。
ご応募の際は“自己PR・志望動機”を入力の上、「応募する」ボタンよりご応募ください。
応募前にご質問のある方は「コンタクトする」をご利用ください。

※応募後、万が一選考や内定を辞退される場合は、必ず当社まで連絡をお願いいたします。
採用までのプロセス 応募(ご質問ある方はコンタクト)

担当より連絡

第一次選考(書類選考)

第二次選考(面接、現場体験)
※海士町までの交通費は自己負担になりますが、海士町での滞在費(宿泊、食事、移動)はこちらで負担いたします。

第三次選考(面接)※1泊2日程度

内定
企業担当者名 木村
企業TEL 08514-2-1832(8:30~19:00)
※上記番号より不在着信があった際は、折り返しご連絡をお願いします。
※こちらは求職者さま専用です。セールスのお電話は一切お断りしております。
掲載期間 2021/11/03まで ※掲載期間はあくまで目安となります。状況によって早期に終了する場合もございますのでご注意ください。
応募する
  • コンタクトする
  • キープリストに追加

この求人に近い求人

左ボタン 右ボタン

この求人を見た人は、こんな求人も見ています

左ボタン 右ボタン
このページトップへ