クイックサーチ

[2021卒対象エントリー]
北海道十勝でパン用小麦やポップコーン、ひまわりを栽培し、新しい食文化を創造しています。楽しみながら一緒に成長しあえる仲間を募集しています!

前田農産食品株式会社

キープリストに追加
写真:前田農産食品株式会社

ココがポイント!

  • ・先輩社員による丁寧な指導体制◎
  • ・資格取得支援あり/長期休暇あり
  • ・国内初のポップコーンなど、6次産業化推進中
事業概要 畑作 農林水産関連企業
職種概要 生産 加工 技術系(機械・オペレーター) 営業系 企画・マーケティング系
  • 【会社の事業紹介】
    当社は開拓から今年で120年。十勝・本別町に120haの畑を所有し、パン用小麦4品種、お菓子用小麦1品種、ビート、ポップコーン、ひまわりなど穀物を生産しています。 主な取り組みは以下の3つです。
    (1)小麦の生産
    小麦は製粉委託し、前田農産オリジナル小麦粉「香味麦選」として販売、現在国内の50軒ほどのベーカリーでパンの原料として使用されています。小麦⇒パンまでの生産過程がお客様から見えるようになっています。
    (2)ポップコーンの生産
    2013年にポップコーン栽培を開始、6次産業化として2017年国内初となる電子レンジ専用商品「北海道十勝ポップコーン」を開発。これまでに北海道知事賞、農林水産省食料産業局長賞を受賞しました。
    (3)新作物&新規事業
    “畑を通じて出会いと気づきをつくる“という考えのもと、食への循環をつくる付加価値事業に常に挑戦しています。2019年には、十勝ほんべつ・ひまわり迷路を開催。最新のGPSトラクターで、地元の学生たちがデザインした迷路を畑に造成しました。迷路として楽しんだ後は種子を収穫し、食用として販売しています。また、地元の小・中・高校ではひまわりパンとして提供されました。
  • 【生産する上でのこだわり】
    美味しさを作り出すため、土のミネラルバランスを科学的に調査し、土壌コンサルタントのアドバイスをもらいながら施肥・防除しています。小麦は、最新の光学式可変施肥装置による葉緑素診断し、作物に過不足ないように肥料を与えています。
    また、“安全とは何か?”を自分たちで考え、生産体系や機械ラインをつくり、誰でも分かりやすく取り組めるようにマニュアルを作成しました。そうした取り組みにより、小麦とポップコーンの生産ではGLOBALGAP認証、ポップコーン施設は食品加工部門で北海道HACCP認証を取得しています。
  • 代表の想い
    「私たちはお客様と共に種をまき、共に育ち、ワクワク感動農業を実践します」が経営理念です。北海道十勝の大地と開拓の歴史に感謝し、消費者やお客様に支持されそれに応える農業、そこには社員個々の成長とワクワクする農業や食品加工があると思っています。
    十勝の農業はまちづくりそのものです。あなたの笑顔が明るい食卓と地域をつくります。ぜひ一緒に作っていきましょう!
    ▶日々の活動をFacebookで更新しているので、ぜひそちらもチェックしてみてください。
  • 未経験者OK
  • 体験・見学OK
  • 各種社会保険完備
  • 賞与あり
  • 昇給あり
  • 冬季休暇あり
  • 連休あり
  • オートマ免許可
  • 面接1回(新卒求人)

決め手はココ!

写真:前田農産食品株式会社の決め手(1)
【全国のパン屋さんが訪れます!】
当社の小麦粉は「美味しい!香りが良い!」と好評で、全国のパン屋さん・パン講師・ホームベーカリー愛用者等にご利用いただいています。
『求められるパン用小麦はどんな小麦なのか』を追求するため、直接パン屋さんと接点を持ち、評価や意見を頂いて日々の農作業に役立てています。日々の成果が直に評価されるため、評価された時はとても嬉しいですし、やりがいを感じることができます。

ナフィールドによる海外の農業者との交流】
ナフィールド国際農業奨学金制度は、2年にわたり世界を旅しながら、先進的な農業技術や文化を学ぶことができる制度です。
代表の前田がナフィールドジャパンの創設に関わっており、ナフィールドの奨学生視察団の受け入れをしています。そのため、毎年各国の優秀な経営者や研究者との出会いがあります。
写真:前田農産食品株式会社の決め手(2)
【生産~加工・販売まで一貫した生産体制】
当社の『北海道十勝ポップコーン』が2017年の北海道食品コンクールにて、最優秀の北海道知事賞を受賞、2018年の第39回優良ふるさと食品中央コンクールにて、全国第2席の農林水産省食糧産業局長賞を受賞しました!ポップコーンはもちろん、塩やパッケージの素材も安心安全にこだわっています。
2019年からは、食用ひまわり種の製品化を目指して取り組んでおり、今後も自社産農産物を使用した新商品の開発を行っていく予定です。
写真:前田農産食品株式会社の決め手(3)
【先輩社員コメント①】
入社を決めたきっかけは、食と言う分野から大好きな北海道を日本全国そして、全世界にPRできる仕事だと感じたからです。当社には、社長を筆頭に明るく元気で楽しいスタッフが揃っています!
命の源である穀物を、厳しい自然と向き合いながら、自分たちが持つ「知恵」と「力」を振り絞って育て上げ、そして製品へと仕上げて市場に送り出して行く、かけがえのない 、そして尊い仕事です。人と関わる仕事が大好きな方、モノ作りが大好きな方、北海道愛が強い方、私たちと一緒に、麦の様に力強く、時にはポップコーンの様に楽しく弾けながら仕事をしてみませんか?
エントリーする
  • キープリストに追加

募集情報

雇用形態 正社員〔採用予定人数:若干名〕
仕事内容 [正]小麦・ビート・ポップコーン等の生産

▼詳細
【畑作農産部】
農作物の生育管理、畑周辺環境の維持管理、トラクターなど大型機械の操作、管理状況のデータ化、機械整備など

【食品製造事業部・研究部】
機器・製造ラインの管理・メンテナンス、品質管理、衛生管理、小麦粉製品の製造、自社産農産物を使用した新商品の開発など
期間 雇用期間の定めなし
給与 【畑作農産部】月給198,000円
【食品製造事業部・研究部】月給178,000円
※昇給・賞与あり
※試用期間:3ヶ月(試用期間中の給与は同額)
待遇 ・社会保険完備(雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金)
・昇給あり(年1回)
・賞与あり(年2回、目安:2ヶ月分)
・資格取得支援あり(当社規定に基づき、大型特殊免許取得の際は費用の2/3を助成)
・通信費手当あり
資格・経験

【応募対象】
・学部・学科・農業経験は一切問いません
・2021年3月に大学院、大学、短大、専門学校、農業大学校を卒業予定の方

【免許】
普通自動車免許(AT限定可)
※業務の都合上、入社後にさらに大型特殊免許の取得をして頂きます。(資格取得支援あり)
勤務時間 【畑作農産部/目安】
7:00~17:00(実働8時間程度、休憩120分)
※農業のため、天候・季節・状況に応じて変動あり

《一日のスケジュール例》
7:00~9:00 畑・事務所・加工場にて作業
9:00~9:30 休憩
9:30~12:00 畑・事務所・加工場にて作業
12:00~13:00 昼食休憩(自宅が近いスタッフは一時帰宅可)
13:00~15:00 畑・事務所・加工場にて作業
15:00~15:30 休憩
15:30~17:00 畑にて農作業

【食品製造事業部・研究部/目安】
8:00~17:00(実働8時間程度、休憩60分)

《一日のスケジュール例》
8:00~12:00 工場にて作業
12:00~13:00 昼食休憩(自宅が近いスタッフは一時帰宅可)
13:00~17:00 工場にて作業
休日・休暇 ・4週6休
・年末年始休暇あり(5日)
・年間休日は98日以上
※有給休暇:法定通り(2019年度:取得実績100%)
※公休と有給を組み合わせて、1週間の連休取得も可能
勤務地 北海道中川郡本別町弥生町27番地1

地図の開閉 地図の印刷用ページを開く

寮・社宅 なし
周辺家賃相場:15,000円/月~50,000円/月程度

※短期研修・インターンシップをご希望の方は、『本別しごと交流館』(新設)を利用して宿泊することができます。詳しくはお気軽にお問い合わせください。
エントリーする
  • キープリストに追加
写真:前田農産食品株式会社の募集情報(1)
【先輩社員コメント②】
初めは分からないことや初めてのことだらけで勉強の毎日でしたが、とても優しく親切なスタッフばかりで、一から丁寧に教えてくれるので、安心して仕事ができます。
また、社長と常務は、社員の些細な声にも耳を傾けてくれて、なんでも相談に乗ってくれます。とても風通しのいい職場です。毎日が学びや発見の多い職場なので、飽きることはありません。
写真:前田農産食品株式会社の募集情報(2)
【先輩社員コメント③】
町外から移住してきて、十勝の広大な自然に驚きました。夏の本別町は毎週のように祭りが開催されているので、楽しみがたくさんあります。
そして、おおらかな十勝の人たちに大切に育てられたお肉や野菜、チーズ等は本当に美味しいので、グルメ好きにもたまらない素敵な町です。
写真:前田農産食品株式会社の募集情報(3)
【食育を通じて地域貢献】
食育を通じた地域での活動にも積極的に参加しています。地元小学校と連携した食育活動の様子です。種まきから 収穫、そして地元の小麦粉を使用したロング・ピザ作りまでをサポートし、地域の子どもたちに「食」の現場を体験してもらいました。「今」だけでなく、「先」にも繋がる農業者でありたいと考えています。

企業情報

企業名 前田農産食品株式会社
事業内容 農作物の生産、加工、販売

[HP]http://www.co-mugi.jp/
「Facebook」https://www.facebook.com/maedanousan

【経営データ】
総農地面積:119ha
小麦(面積:84ha、生産量:450t)
ビート(面積:22ha、生産量:1300t)
ポップコーン(面積:8ha、生産量:10t)
ひまわり(面積:5ha)

【機械設備】
小麦乾燥施設、小麦調整施設、コンバイン、トラクター、作業機各種
穀物熟成シートハウス
設立年月 1951年4月
資本金 200万円
所在地郵便番号 〒089-3308
所在地 北海道中川郡本別町弥生町27-1
代表者名 前田 茂雄
従業員数 常勤従業員14名(男性5名/女性9名)

応募方法について

応募方法 「エントリーする」ボタンよりエントリーをお願いします。
短期研修・インターンシップをご希望の方も、エントリーボタンよりお問い合わせください。

※万が一選考や内定を辞退される場合は、必ず当社までご連絡ください。
採用までのプロセス エントリー

担当より連絡(WEB選考あり)

写真付履歴書の提出(書類選考)

適性検査・面接1回

内定
企業担当者名 前田
企業TEL 0156-22-8680
※上記番号より不在着信があった際は、折り返しご連絡をお願いします。
※こちらは求職者さま専用です。セールスのお電話は一切お断りしております。
掲載期間 2021/03/31まで ※掲載期間はあくまで目安となります。状況によって早期に終了する場合もございますのでご注意ください。
エントリーする
  • キープリストに追加

この求人に近い求人

左ボタン 右ボタン

この求人を見た人は、こんな求人も見ています

左ボタン 右ボタン
このページトップへ
雇用形態別の求人情報
2021年卒業予定の方はこちら
2022年卒業予定の方はこちら
2023年卒業予定の方はこちら