クイックサーチ

【事前説明会@東京&大阪/ご家族参加OK】
農業を始めるなら、まずは農業王国北海道に行こう!無料のツアーを開催します!

ノベルズグループ

キープリストに追加
写真:ノベルズグループ

ココがポイント!

  • ・説明会@東京:7月14日(土),7月15日(日)
  • ・説明会@大阪:7月29日(日)
  • ・日程の合わない方はご相談OK!
  • ・航空運賃,宿泊費,十勝での移動費無料!
事業概要 畑作 酪農 肉牛 農林水産関連企業
職種概要 生産 技術系(機械・オペレーター) 企画・マーケティング系 事務・管理系(総務・経理・人事等) 研究開発系 その他職種
  • 【ビジネスチャンスは北海道十勝にあり!?】
    北海道十勝をご存知ですか?
    地名だけ知っている、という方が多いのではないでしょうか。
    実は、東京都の約5倍の広大な土地で食糧自給率約1,300%を誇る、国内屈指の農業王国なんです。
  • その十勝の農業ビジネスは今、「日本を支える食料供給地域」から「世界と戦う農業」へと、大きく変化の時を迎えています。
  • 農業への転職を考えている方、豊かな十勝に溢れる農業の可能性を直接感じてみませんか?
  • 【十勝体感!とかち農業ツアーで体感してください!】
    移住や農業への転職に不安がある、勇気が必要だった、という移住者の声を受けて、無料のとかち農業ツアーを開催します。
    主催企業は、北海道十勝を拠点に「酪農」「肉牛」「畑作」「食品」の4事業を展開する農業企業、ノベルズグループ。
    豊かな暮らしや、食文化、大自然はもちろん、日本の農業を牽引する十勝の新しい農業のカタチを、現地見学を通して実際に感じてください!
  • \こんな方に特にオススメ/
    ・農業の可能性、新しい農業に興味がある
    ・成長中の企業で自分も成長しキャリアアップしたい
    ・学校で農業について学んだ後に一般企業に就職したが、やはり農業の仕事に就きたい
    ・満員電車に揺られるサラリーマン生活から抜け出したい
    ・北海道に移住して夫婦で働きたい など
  • 【まずはツアー事前説明会へ!】
    とかち農業ツアーの事前説明会を、東京にて開催します(7月は大阪開催あり)。北海道での生活についてなど、不安に思う事を事前に解消して頂き、少しでもミスマッチを防げたらと考えています。ツアーへの参加を希望される方は、ぜひ事前説明会へお越しください!
    (日程の合わない方は、電話もしくは「コンタクトする」ボタンよりお気軽にご相談ください。)
  • 未経験者OK
  • 体験・見学OK
  • 食事付き
  • 年齢不問
  • 夫婦・カップル歓迎
  • 移住系プログラム
  • イベント

決め手はココ!

写真:ノベルズグループの決め手(1)
【”十勝産”は全国、そして世界へ】
肉はもちろん、じゃがいも、小麦、豆、そして乳製品など、日本の食文化を支える十勝産の農産物。
ますます生産性を高め、世界に通用するビジネスとして発展しようとしています。
そのビジネスチャンスをぜひ、あなたの目で確かめてください!
写真:ノベルズグループの決め手(2)
【主催企業】
―ノベルズグループ―
「酪農」「肉牛」「畑作」「食品」 の4事業を展開し、十勝の農業を牽引する成長企業。
待遇は一般企業と同等の水準、高い生産性で年商160億円を誇る『企業型農業』として安心・安定した新しい働き方を実践しています。
まだまだ伸び盛りの為、一緒に会社を作り上げていく仲間を募集しています!
(中途採用ページはこちら
写真:ノベルズグループの決め手(3)
【十勝で始まる新・循環型農業】
バイオガス発電所で生成した有機肥料を畑に散布する"循環型農業"を地域を挙げて取り組んでいます。
ノベルズグループでは、この事業をメインに行う「株式会社十勝耕畜クラスター」を新設。地域の畑作農家と共に「地域共生」を目指す耕畜連携を推進していきます。
申し込む
  • コンタクトする
  • キープリストに追加

募集情報

とかち農業ツアー\現場の社員と随所で話せる/
十勝体感、無料のとかち農業ツアー!

説明会に参加してノベルズグループに興味を持って頂いた方は、
北海道の暮らしって?
どんな人が働いているの?
実際の仕事の様子は?
ぜひこれらをご自身の目でお確かめください!

【ツアー行程】
▼1日目
・十勝平野の広大な畑作地帯をドライブして”農業王国”のスケールを実感
・可愛い子牛たちや社員の働く様子を間近で見られる牧場巡り
・ノベルズグループ自慢のオリジナルブランド「十勝ハーブ牛」を食す!
・帯広市街地のホテルに宿泊

▼2日目
・新しい循環型農業の起点、御影バイオガス発電所を見学
・飼料用デントコーン栽培をはじめとする農作業を見学
・現場社員と共に、PDCAサイクルを体験!ワークショップ
・十勝川温泉に宿泊

▼3日目
・自由行動~レンタカー(無料)で魅力満載の十勝を自由に観光

※ツアー内容は状況によって変更の可能性があります。

【開催日】※随時更新中
・6月22日(金)~6月24日(日)
・7月20日(金)~7月22日(日)
・8月24日(金)~8月26日(日)
・9月21日(金)~9月23日(日)

【費用】
・航空運賃、宿泊費、十勝での移動費用:ノベルズグループが負担
(最終日の自由行動の際の昼食代は各自ご負担ください)
・航空運賃は、航空券(往復)の領収書をツアー時にご提出頂き、現地で精算します。

※志望度や適性を考慮し無料ツアーにご参加頂けない場合もございます。
参加方法まずは事前説明会にお越しください!
詳細は下記をチェック!
※事前説明会への参加が難しい場合はお気軽にご相談ください。
事前説明会【プログラム例】
・ノベルズ流!『企業型農業』とは?
・北海道の暮らし最新事情!~物価の違い/保育無料で待機児童なし?!/快適な冬の過ごし方~
・初めての引越しHow To~引越し下見ツアーを活用しよう~
・個別相談タイム

◆希望者には説明会終了後に面談を行います。事前のご予約は不要です。
◆ノベルズ食品のお肉を使ったお店などで懇親会を行う場合もございます!(参加自由)

【参加対象となる方】
年齢:18歳以上
※ご家族の同伴も大歓迎です!(未就学児はご遠慮ください)

◎こんな方にオススメ
・農業の可能性、新しい農業に興味がある
・成長中の企業で自分も成長しキャリアアップしたい
・学校で農業について学んだ後に一般企業に就職したが、やはり農業の仕事に就きたい
・満員電車に揺られるサラリーマン生活から抜け出したい
・北海道に移住して夫婦で働きたい など

【日程】※随時更新中
◎東京開催
・7月14日(土)13時30分~15時
・7月15日(日)13時30分~15時
・8月4日(土)13時30分~15時
・9月1日(土)13時30分~15時

◎大阪開催
・7月29日(日)13時30分~15時

◆希望者には説明会終了後に面談を行います。
事前のご予約は不要です。

※上記日程の参加が難しい場合はお気軽にご相談ください。

【会場】
◎東京開催
株式会社ノベルズ 東京事務所
(東京都港区赤坂1丁目9-13三会堂ビルディング7階/アクセス
溜池山王駅(9番出口)徒歩5分、虎ノ門駅(3番出口)徒歩5分、国会議事堂前駅(3番出口)徒歩7分

◎大阪開催
新阪急ホテル すみれの間2
(大阪府大阪市北区芝田1丁目1-35/ アクセス
阪急・地下鉄御堂筋線「梅田」駅より徒歩すぐ、JR「梅田」駅より徒歩約10分
JR「大阪」駅 御堂筋北口より徒歩すぐ

【服装】
自由
申し込む
  • コンタクトする
  • キープリストに追加
写真:ノベルズグループの募集情報(1)
【説明会後に個別相談OKです!】
かしこまった雰囲気ではありませんので、疑問に思ったことはお気軽にお尋ねください。また、ご希望の場合は個別でのご相談も受け付けます。
写真:ノベルズグループの募集情報(2)
【説明会&ツアー参加者の声】
働く現場についてだけでなく、新築ラッシュの住宅事情や物価の違い、子育てのしやすさなどを知ることができました。
また、大規模で企業体として取り組んでいる成功例を見られたことが大きかったです。〔会社員・30代〕
写真:ノベルズグループの募集情報(3)
【とかちの魅力】
皆さんが想像する北海道の風景のすべてが詰め込まれている「とかち」。暮らしてよし、働いてよしの魅力あふれるエリアです。
数々のご当地グルメや絶景スポットのほか、各町村のほとんどに温泉があり、飽きのこない北海道ライフを満喫できます。夏はゴルフやキャンプにサイクリング、冬はスキーやスノーボードと、北海道ならではレジャーが楽しめます。

企業情報

企業名 ノベルズグループ
事業内容 ◎肉牛事業
「交雑種1産取り肥育」の手法による肥育牛の生産や、月齢9ヶ月前後の子牛の育成
◎酪農事業
乳用牛の生乳と子牛を生産
◎食品事業
「十勝ハーブ牛」「N34」の加工食品製造や、マーケティング活動による販売促進

[HP]http://nobels.co.jp/
[採用HP]http://nobels.co.jp/recruit/

【ノベルズグループ主要9社】
株式会社ノベルズ
株式会社延与牧場
株式会社イートラスト
株式会社ノベルズDF育成牧場
株式会社ノベルズデーリィーファーム
株式会社浦幌デーリィファーム
株式会社御影バイオエナジー
株式会社ノベルズ食品
株式会社十勝耕畜クラスター

【経営データ】
グループ総売上:約160億円(2018年12月)
牧場数:8牧場
※新たに酪農牧場を開設し、9牧場体制へ移行予定
飼養頭数:24,197頭(2018年3月末現在)
交雑種(F1):15,683頭:肥育牛(十勝ハーブ牛など)、育成牛(素牛市場に出荷)
黒毛和牛:4,514頭:繁殖牛(採卵牛、雌雄牛)、育成牛(素牛市場に出荷)
ホルスタイン:4,000頭:搾乳牛(泌乳期の乳牛)、乾乳牛(分娩前の乳牛)
所在地郵便番号 〒080-1408
所在地 北海道河東郡上士幌町上士幌東3線259番地

応募方法について

応募方法 ◎説明会にお申込みの方は、「申し込む」ボタンより「ご希望の参加日」「参加人数」をご記入の上お申込みください。
第一次産業ネットサポート事務局よりお申込み完了のメールをお送りします。

ご質問のある方はお電話もしくは「コンタクトする」をご利用ください。

※ツアーに参加ご希望の方で、説明会への参加が難しい場合はご相談ください。
企業TEL 第一次産業ネットサポート事務局:0120-900-958
掲載期間 2018/09/30まで ※掲載期間はあくまで目安となります。状況によって早期に終了する場合もございますのでご注意ください。
申し込む
  • コンタクトする
  • キープリストに追加

この求人に近い求人

左ボタン 右ボタン

この求人を見た人は、こんな求人も見ています

左ボタン 右ボタン
このページトップへ
公式外部サイト
2019年卒業予定の方はこちら
Life Lab