クイックサーチ

[正]酪農業界の新たなモデルを作る仲間を募集します!
チャレンジと安心が共存する職場環境があります!

MickeyDear有限責任事業組合

キープリストに追加
写真:MickeyDear有限責任事業組合

ココがポイント!

  • ・酪農と地域を強くする事業を展開!
  • ・あなた次第で大きく変わる事業展開!
  • ・既存の取り組みに捉われないことをしたい人注目!
事業概要
職種概要 生産 酪農ヘルパー
  • 【設立経緯】
    当組合は、3戸の酪農牧場が集まり2017年9月に設立した新しい組織です。各酪農牧場がそれぞれでも十分やっていける未来は描けていますが「今後の酪農業界を強くしていくため」「地域を良くしていくため」に何が必要なのかということを考えた中で、新たなチャレンジが不可欠だと考え、この法人を立ち上げるに至りました。38歳の代表を軸に今後20年、30年の長期的な視野に立った新たな酪農業界の仕組みを作っていきます。
  • 【入社後の働き方と魅力】
    入社後は、協力関係にある3つの牧場を回り、酪農業務(搾乳、飼養管理、清掃、畑作業等)に従事していただきます。3つの牧場の回り方は、それぞれのスキルに応じて対応します。一酪農牧場のスタッフとしての働き方と大きく違う点は、異なった経営環境を様々みることができる点です。3つの牧場だけでも全く違う設備を活用しています。
    上田牧場・・・ 繋ぎ飼い、キャリーロボ、自動給餌機、自動哺育機など
    森田牧場・・・フリーストール、ロボット搾乳、パーラー、和牛繁殖・素牛育成、受精卵の販売など
    板垣牧場・・・繋ぎ飼い、キャリーロボ、牧草販売など
  • 当組合で働くと、酪農牧場で展開されているあらゆることについて知ることができます。ゆくゆくは新規就農を考えている人は自分がどの道に進むのかを見ることができる最高の環境です。また、酪農を仕事にしてみたいという方も、一牧場に勤めていると入社後に「他の牧場のやりかたってどうなんだろう?」という疑問が湧いてきます。当組合ではそういう疑問を全て解決することができます。
    「沢山の牧場の業務をするので覚えるのが大変」と考えたあなた。すぐに全てができる必要はありませんし、しっかり時間をかけてプロフェッショナルになってもらう環境が当組合ではあります。有意義に成長できる環境を用意していますよ!
  • 【今後の事業展開】
    この地域の酪農牧場は家族経営+1人~2人のスタッフで成り立っていく規模の牧場が大半です。ただ、そこで働いているスタッフの人たちが人間関係でのストレスを感じたり、地域に馴染めなかったりと、苦労している姿を周りで見てきました。また、その人たちが十分なスキルを活かせていない現状もみてきました。せっかく酪農牧場で働いてくれている人たちがいる中で「人」という資源をしっかり活かせていない現状を打破しないといけないと考えています。
    当組合では、協力関係にある地域の酪農牧場の作業の請負が業務の中心となります。今後の展開としては、サービスを展開する牧場の拡大、6次化製品の開発&販売、各牧場へのコンサルティング、農業体験の受け入れなど、農業と共存して生活している地域ならではの事業の展開を構想しています。一酪農牧場で働く上で実現できないことも事業としてやっていきたいと考えています。
  • 未経験者OK
  • 体験・見学OK
  • 各種社会保険完備
  • 賞与あり
  • 昇給あり
  • 住宅手当
  • オートマ免許可

決め手はココ!

写真:MickeyDear有限責任事業組合の決め手(1)
【なぜ、この3社が集まったのか】
この3牧場が集まったのには理由があります。それぞれの牧場が酪農の専門チームから受けている《経営分析》がきっかけで、想いを共有し、結集することになりました。
《経営分析》とは、“経営の結果・数字を見える化”を実施し、「なぜ売上が伸びたのか」「牛乳1キロあたりいくら利益があるのか」「次年度はどの部分をコスト削減できるか」などを徹底的に洗い出すことです。そうした分析の結果、安定して利益が上がる牧場経営の基礎を作ることができています。
「数字を把握することはビジネスの中では当然かもしれませんが、まだまだ酪農業界ではそうではありません。
この《経営分析》で安定して結果を出し続けている3牧場が、経営に関して共感し、そして今後の酪農業界の先を見据え、知見を結集して新たなビジネスモデルを作っていく挑戦をすることになったのです。
写真:MickeyDear有限責任事業組合の決め手(2)
【Change before,you have to】
私たちの行動の基本となるスローガンです。日本語にすると「変革せよ、変革を求められる前に」となります。
このスローガンの通り、先を見据え、前進する組織を目指しています。
牛乳を作れば売上が上がるということが当たり前の環境であることから脱却して、どんどん新しいことに取り組んでいこうという意識を持っています。牛に対しては「よりよい」ことをするという意識を持ち、自分たちが「ベスト」だと思っていることも、牛にとっては「ベスト」ではないかもしれない。常に、『“ よりよい方法はなにか』 『改善できることはないか』ということを意識して、業務に取り組んでいます。
写真:MickeyDear有限責任事業組合の決め手(3)
【代表のメッセージ】
この酪農業界には大きな可能性があると同時に「新たなライフスタイル」を提案できる素地があると考えています。
日本市場に目を向けると人口減少を迎える中で様々な業界で「シェア奪い合い・競争」が目につきます。一方、酪農業界は同業者がライバルでありながらも課題や問題点を共有する業界でもあり、ともに「共存し、相乗効果が高くなる」業界だと考えています。
また、世界全体の視点で考えると人口の大幅な増加や環境問題からくる食糧危機などの問題が顕在化することが予想され、「食」を生産することは命をつなぐことであることも大きなチャンスだと捉えています。
今、注目されている人生100年時代・地方創生など、新たな「共創・地域」を軸にした「新たなライフスタイル」が実現できる働き方を酪農業界で構築できると考えています。
応募する
  • コンタクトする
  • キープリストに追加

募集情報

雇用形態 正社員〔採用予定人数:2名〕
仕事内容 [正]牧場スタッフ/酪農ヘルパー業務 未経験歓迎/新たな酪農業モデル

《詳細》
搾乳・給餌・清掃・畑作業など
期間 雇用期間の定めなし
給与 月給:200,000円~
※昇給・賞与あり
試用期間:3ヶ月(試用期間中の給与は同額)
待遇 ・社会保険完備(雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金)
・昇給あり(年1回)
・賞与あり(年2回 目安3か月)
・住宅手当あり(上限20,000円/月)
・通勤手当あり(上限10,000円/月)
・家族手当あり(配偶者5,000円/月 子3,000円/月)
・退職金制度あり
資格・経験

年齢:不問
経験:未経験OK
免許:普通自動車免許(オートマ限定可)

【求める人物像】
・真面目に取り組む事ができる
・牛に対して自分ができることを最大限してあげることができる
・向上心を持って取り組める方
勤務時間 [目安]05:00~19:30(実働9時間程度)
※天候・季節・状況に応じて変動あり(上記所定時間外労働あり)

《一日のスケジュール例》
05:00~09:30 搾乳、清掃、飼養管理など
09:30~11:00 休憩
11:00~12:00 ※繁忙期、当番制
12:00~16:00 休憩
16:00~19:30 搾乳、清掃、飼養管理など
休日・休暇 ・月5日
・年間休日72日
勤務地 北海道上川郡清水町字熊牛55(地図の場所)
北海道上川郡新得町西2線10
北海道上川郡新得町字新得基線24

地図の開閉 地図の印刷用ページを開く

寮・社宅 遠方からお越しの方は近隣のアパート等を借りて頂きます。
※住宅手当あり(上限20,000円/月)
応募する
  • コンタクトする
  • キープリストに追加
写真:MickeyDear有限責任事業組合の募集情報(1)
【チャレンジと安心が共存する職場環境】
新しい組織で不安も多いと思いますが、それぞれ3牧場の経営は安定しており、だからこそチャレンジができる資金と時間が確保できていると考えてもらえればと思います。
規模を大きくして一つの会社を作ったらいいのでないかという意見もありますが、こういう地域で規模を大きくしていくと、一極集中となり依存が生まれてしまいます。その企業が立ち行かなくなったときに多くの従業員が職を失うことになり、大きなリスクでもあるのです。そういう観点から長期的にはリスクを減らすチャレンジであると私たちは考えています。チャレンジと安心が共存する職場環境で存分に暴れまわってほしいと思います。
写真:MickeyDear有限責任事業組合の募集情報(2)
【暮らし】
酪農業界は休みが少なくつらいとイメージしている人も多いかと思います。現状、休み自体はやはり少ないですが、この仕事は昼間の休憩が非常に長いので、趣味や副業をやりたいと思っている方、子どもができたら昼間に一緒に遊びたい方には最高の環境です。今後スタッフを多くして、休みを取りやすくする仕組みも取り入れていきます。
写真:MickeyDear有限責任事業組合の募集情報(3)
【循環型農業の推進】
当組合がある清水町・新得町では「循環型農業」を推進できる大きな強みがあります。この地域には酪農・畑作農家がそれぞれ半数ずつくらいいます。酪農家からは「牛が出す糞尿から作る堆肥」畑作農家からは「小麦などの麦稈」が余ってしまうくらいの量を生産しますが、それぞれを交換し、有効活用できる環境が整っています。地域で共存するビジネスをたくさん推進していきたいと考えています。

企業情報

企業名 MickeyDear有限責任事業組合
事業内容 酪農業支援業務
設立年月 2017年9月
資本金 1,300,000円
所在地郵便番号 〒089-0241
所在地 北海道上川郡清水町字熊牛55番地
代表者名 代表取締役 上田大志
従業員数 -

応募方法について

応募方法 ◎第一次産業ネットよりご応募ください。
ご応募の際は自己PR・志望動機を入力の上、「応募する」ボタンよりご応募ください。応募前にご質問のある方は「コンタクトする」をご利用ください。

※本求人は第一次産業ネットサポート事務局を通じて応募を受付させていただきます。
採用までのプロセス 応募(ご質問ある方はコンタクト)

Web選考・サポート事務局よりご連絡
※携帯アドレスの方はPCメールが受信できるようにしておいて下さい。また、電話の場合、すぐに出られない可能性がある方は留守番電話の設定をお願いします。

書類選考・事務局により面談

面接

内定
企業担当者名 第一次産業ネットサポート事務局
企業TEL 第一次産業ネットエージェントサポートダイヤル
0120-900-958(平日10:00~19:00)
※お問い合わせの際は企業IDをお知らせください
掲載期間 2019/05/19まで ※掲載期間はあくまで目安となります。状況によって早期に終了する場合もございますのでご注意ください。
応募する
  • コンタクトする
  • キープリストに追加

この求人に近い求人

左ボタン 右ボタン

この求人を見た人は、こんな求人も見ています

左ボタン 右ボタン
このページトップへ
公式外部サイト
2020年卒業予定の方はこちら
Life Lab