クイックサーチ

[研]開講以来220人以上が受講!長崎で就農を目指す技術習得支援研修生を募集!
【受講費無料/経営が軌道に乗るまで支援】

長崎県新規就農相談センター

キープリストに追加
写真:長崎県新規就農相談センター

ココがポイント!

  • ・271の産地や農業法人が支援
  • ・研修中の生活支援もあり(国の研修制度,要件あり)
  • ・新規就農に必要な知識を技術が身に付く
  • ・自治体系・JA系の厳選求人
事業概要 稲作 畑作 露地野菜 施設野菜 果樹 花き 肉牛 農林水産関連企業
職種概要 生産 加工 その他職種
  • 【長崎県の農業について】
    長崎県は、離島・半島地域や中山間地域が多いため、広い農地は多くありませんが、地域の地形や自然条件を活かして、みかん・びわ・ばれいしょ(じゃがいも)・いちご・アスパラガスなど、さまざまな農業が展開されています。西南暖地の穏やかな気候のため、工夫次第でいろいろな品目にチャレンジすることができます!
  • 長崎県では、令和3年度から、『「若者から選ばれる」、魅力ある農林業・暮らしやすい農山村の実現を目指す』ことを基本理念として策定。農家子弟はもとより、農外や県内外からも広く意欲ある就農・就業希望者などの確保を目指しています。
    そこで長崎県新規就農相談センターでは、就農情報の発信や技術研修、農地のあっせん、資金手当など、就農に関するワンストップ窓口としてオンライン相談会の開催や、農業をイチから学ぶ1年間の技術習得支援研修などを実施しています。
  • 【技術習得支援研修の概要】
    新規就農するために必要な知識と技術を身に付けられる「令和4年度 技術習得支援研修生」を募集しています。
    研修期間は1年間。農業の基本を座学にて学ぶ基礎技術研修を2ヶ月、県内各地の生産部会など271ある受入団体において就農品目の実践的技術をマンツーマンで学ぶ受入農家派遣研修を10ヶ月実施いたします。
  • 平成27年に開講以来、220人以上が受講。長崎県内各地で新規就農を果たしています。
    就農に必要な技術指導だけではなく、農地・ハウスの確保、経営計画の作成や補助金事業や資金活用のサポートなど、実際の経営面での支援も充実させています。
    長崎県独自のこの研修で、新規就農を目指してみませんか?
  • 未経験者OK
  • 体験・見学OK
  • 独立支援あり
  • 移住系プログラム
  • イベント

決め手はココ!

写真:長崎県新規就農相談センターの決め手(1)
【目的に合わせて研修先を選べる】
長崎県独自!受入団体等登録制度による271の産地や農業法人が支援を行っており、野菜は164、花きは42、果樹は41、畜産・その他24の研修先があります。皆さんが目指す農業を学ぶことができます。研修後は新規就農だけではなく、農業法人などに就職という選択肢も。理想とするスタイルを見つけていきましょう!
写真:長崎県新規就農相談センターの決め手(2)
【経営が軌道に乗るまでの支援もあり】
就農後5年間、県(各地域の振興局)が栽培技術や経営を支援します。また、就農1~3年目は国の支援制度を活用し、年間約150万円の支援を受けることも可能。「研修が終わった後はどうすれば良いんだろう」と不安に思われる方もいらっしゃると思いますが、強力にサポートします。
写真:長崎県新規就農相談センターの決め手(3)
【新規就農の事例】
就農前はIT関係や卸売会社、造船会社、自動車整備会、家電量販店、介護施設、工場、運輸会社、福祉施設、食品メーカー営業職など、さまざまな経歴を持っている方が新規就農を果たしています。みかん、いちご、ミニトマト、大玉トマト、きゅうり、アスパラガス、花きなど多様な分野で活躍中!インタビュー形式内容がまとまっている新規就農・定着事例集もぜひご覧ください。
申し込む
  • コンタクトする
  • キープリストに追加

募集情報

研修名令和4年度 技術習得支援研修生
研修目標新規就農するために必要な知識と技術を身に付けます。
研修期間・研修内容<研修期間>
【第1期】令和4年6月~令和5年5月
【第2期】令和4年10月~令和5年9月

<研修内容>
①基礎技術研修(2ヶ月)
新規就農相談センターを中心に、肥料・病害虫防除など基礎的な知識習得、トラクターなど農業機械作業の技術習得、就農計画の作成演習等を行い、農業の基本を学びます。

②受入農家派遣研修(10ヶ月)
県内各地の生産部会等の受入団体において、実践的な生産技術および経営管理技術を習得します。
募集期間【第1期】令和4年1月14日(金)~ 令和4年2月18日(金)
【第2期】令和4年6月 8日(水) ~ 令和4年7月20日(水)
※願書は就農相談をされた方のみ受け付けますので、事前にご相談ください。
※詳細はページ下部にある「応募方法」をご確認ください。
募集定員1期あたり25名(年2回開講)
受講要件以下の(1)~(5)を満たす方

(1)長崎県内での就農を目指す方(研修開始時年齢64歳未満)
(2)研修受入団体などの指導の下、研修を実施できる方
(3)県内で栽培実績のある品目を希望される方
(4)農作業を行うにあたり健康上問題のない方
(5)研修先まで通うことができる方
※受入農家派遣研修先には公共交通機関での移動が困難な場所もあります。
費用受講料は無料
※テキスト代や保険加入料の実費負担があります。
生活支援国の支援制度が利用可能
年間150万円の支援(原則最長2年間)
※就農予定時の年齢が原則50歳未満で交付要件を満たしている方
※令和4年から内容変更される見込みです。詳しくはお問い合わせください。
「オンライン相談会」も開催「令和3年度 長崎県オンライン就農相談会(冬)」も以下の通り開催いたします。
技術習得支援研修生に申し込むためには、この相談会をはじめとする就農相談をしていただく必要があります。
技術習得支援研修生への申込を検討されている方はもちろん、長崎県での就農に興味を持たれている方はぜひご参加ください。

【第1回】
令和4年1月17日(月)~21日(金)
各10:00~12:00、13:00~17:00(1回あたり30分程度)
※申込締切 令和4年1月11日(火)17時まで

【第2回】
令和4年2月14日(月)~18日(金)
各10:00~12:00、13:00~17:00(1回あたり30分程度)
※申込締切 令和4年2月7日(月)17時まで

▼詳細はこちら
https://www.sangyo.net/job/detail/10011
選考について選考試験(面接)は以下の日時で実施いたします。
詳細な時間などは、応募願書・健康診断書を受理後、ご案内いたします。

▼選考日時
【第1期】令和4年3月4日(金)
【第2期】令和4年8月3日(水)

【選考場所】
長崎県新規就農相談センター
〒854-0062 諫早市小船越町3171

▼願書受付期間
【第1期】令和4年1月14日(金)~ 令和4年2月18日(金)
【第2期】令和4年6月 8日(水) ~ 令和4年7月20日(水)
※願書は就農相談をされた方のみ受け付けますので、事前にご相談ください。
※詳細はページ下部にある「応募方法」をご確認ください。
申し込む
  • コンタクトする
  • キープリストに追加
写真:長崎県新規就農相談センターの募集情報(1)
【新規就農者のメッセージ①】
佐世保市相浦出身で飲食業関係の仕事、妻は大分県出身で医療関係の仕事で、それぞれ農業とは無関係の仕事をしていました。就農するまでは休日を確実に取れる農業を目指していましたが、今では農業が楽しいのでストレスが少なく、休みたいと思わなくなってきました。(佐々町・いちご生産)
写真:長崎県新規就農相談センターの募集情報(2)
【新規就農者のメッセージ②】
実家の鹿野町では、有効活用できる農地がありましたので、地域を活性化させたいと考えて農業を始めました。技術習得支援事業の基礎研修からマンツーマン研修まで大変役に立ちました。特に、マンツーマン研修により、農家から直接農業経営や栽培技術について学べたことは大変勉強になりました。(31歳/佐世保市/小菊・花き生産)
写真:長崎県新規就農相談センターの募集情報(3)
研修期間中は、人脈を作ることもできます。技術、知識だけではなく農業に対する姿勢など、多くの学びがあるはずです。

企業情報

企業名 長崎県新規就農相談センター
事業内容 (1)新規就農に関する総合的な相談・支援事業
・新規就農者の募集・情報発信・相談活動(研修・農地・資金等)
・就農希望者に対する技術習得支援
・国・県の支援制度等
(2)農林水産業の担い手育成に関する事業
所在地郵便番号 〒854-0062
所在地 諫早市小船越町3171番地

応募方法について

応募方法 【(1)新規就農相談センターで就農相談を実施】
※就農相談は、来所・各種フェアへの参加、オンラインなど手法は問いません。
1月17日(月)~21日(金)、2月14日(月)~18日(金)はオンライン相談会を開催しますので、この機会をぜひご利用ください。

▼オンライン相談会の詳細はこちら
https://www.sangyo.net/job/detail/10011

【(2)応募願書と健康診断書を新規就農センターに提出(直接持参もしくは郵送)】
※健康診断書は、医療機関でおおむね1年以内に受診したもの(コピー可)。
※応募願書は、新規就農相談センターや長崎県内の各地域の振興局で配布しています。
新規就農相談センターのホームページ(こちら)からも入手できます。

※書類提出先
------------------------------
長崎県新規就農相談センター
〒854-0062 諫早市小船越町3171
------------------------------

【願書受付期間】
【第1期】令和4年1月14日(金)~ 令和4年2月18日(金)
【第2期】令和4年6月 8日(水) ~ 令和4年7月20日(水)
※願書は就農相談をされた方のみ受け付けますので、事前にご相談ください。
企業TEL ご質問・お問い合わせは「コンタクトする」よりお願いします。
掲載期間 2022/02/18まで ※掲載期間はあくまで目安となります。状況によって早期に終了する場合もございますのでご注意ください。
申し込む
  • コンタクトする
  • キープリストに追加

この企業の他の求人

[イベント]長崎県で農業の始め方がわかるオンライン相談会開催!専門の相談員と一対一でお話できます。
【無料/お手持ちのスマホで参加可】

  • 稲作 畑作 露地野菜 施設野菜 果樹 花き 肉牛 農林水産関連企業
  • 生産 加工 その他職種

この求人に近い求人

左ボタン 右ボタン

この求人を見た人は、こんな求人も見ています

左ボタン 右ボタン
このページトップへ