就農者インタビュー特集

泉 孝士 さん
Profile
年齢:34歳
経歴:一般企業から個人農家の下に転職。その後独立を目指し、NPO農業支援センターに相談。2014年4月から小野ファームで『第三者経営継承プログラム』に挑戦中。
勤務先
小野ファーム(茨城県)
事業:レンコン、その他野菜の生産

農業を目指したきっかけ

実家が非農家の泉さん。大学卒業後も一般企業のサラリーマンとして働いていたそうですが、農業を目指したきっかけは何だったのでしょうか?

『若い世代にも農業を伝えたい』

外で働く仕事に興味があり、友人の紹介で29才の頃に農業へ転職しました。 転職先は個人農家だったのですが、そこで農業の 魅力に出会いました。 仕事を通して「若い世代にも農業を伝えたい」と思うようになり、「広めるためには農業法人が良いのでは」と考えたので、農業法人へ転職しました。 そこでは若いインターン生への指導なども行い「若い人に農業を広めたい」という思いは強くなったのですが、それ以外の部分で、その法人と私の目指す方向性がずれてきたこともあり、独立を考え始めました。 独立の方法は色々あると思いますが、私は「第三者経営 継承」という方法での独立を目指し募集先を探しました。 探していく中でNPO法人農業支援センターの富田さんと出会い、こちらの希望を伝えたところ、いま研修している小野ファームを紹介してくださいました。

第三者経営継承での独立の魅力

独立就農も探せば様々な方法があるはず。そんな中から、あえて経営継承を選んだ理由を伺いました。

『農業者の持っている物が途絶えてしまうのはもったいないと感じた』

『もったいない』という気持ちが大きいですね。 もしこのまま継承する人がいなければ、今まで培ってきた農業者の経験や、機械、道具、場所、作物、地域との繋がり等が途絶えてしまいます。 マッチングは凄く難しいことだとは思いますが、譲る人・譲られる人が上手くマッチすれば、日本農業も変わると思います。 それに、自分自身、農業に携わった5年間の経験から、農業を1から始める難しさを肌で感じてきました。 また、独立するにしても最初の2~3年は人 脈づくりが必要ですし、貯金もあまりなかったことから、雇用という形で作業を覚えながら、地域での人脈も作り、もしかしたら継承できるかもしれない、という点に魅力を感じました。 ここへ来てからまだ2ヶ月なので先のことはわかりませんが、可能であれば継承していきたいと思っています。

第三者経営継承を成功させるためのサポート

第三者経営継承は、農家さんとのマッチングがうまくいかなければ難しい就農方法。しかし、サポートしてくれるNPO法人農業支援センター がいると安心なようです。

『経営継承は難しい。だからこそ、サポートがしっかりしている』

農家さんとの世代間のズレはあり、難しいと感じる事もあります。 これまで頑張ってきた農家さんは、どちらかと言えば「俺の背中を見て覚えろ」という方が多いので、作業に慣れたり実際にコツを覚えるまでには時間がかかります。 それに、そもそもマッチングを希望しているという情報自体も、あまり表には出てこないと思います。 そういう点では、富田さんのように、マッチングを希望している方の情報や人となりをご存じで、引き合わせていただけるのは有り難かったですね。 特に富田さんは他の相談窓口の人とは違い現場感のある方なので、今後継承していく時にも上手く進めていただけるのではないかと思っています。 もうひとつ、茨城県独特の方言が理解し切れていないのが辛いです。 会話でのニュアンスも含めて、その人が求めている仕事を理解したいと思っているのですが、まだ100%の理解が出来なくてモヤモヤしています。 いずれは分かるようになると思いますが、今はそれが大きな課題です。

農業を志す方へメッセージ

経営継承に向けて日々農業に取り組む泉さんから、素敵なメッセージを頂きました!

『回り道をしてもいい。逃げ出さずに頑張る事が大切!』

がむしゃらに取り組んでほしいですね。 最初は「1年間だけ」など期限を作っても良いと思いますが、一生懸命、月日を重ねることが凄く大切だと思います。 その中で向いている・向いていないという判断もできますし、特に農業は特殊な仕事なので、就農を目指す際には、ある程度の覚悟が必要だと思います。 いきなり就職・就農に抵抗のある方は、まずはインターン制度を利用されると良いかと思います。 僕の場合は、就農までに7~8ヶ所でお世話になりました。受入れ先によっては辛い場所もありますが、逃げ出さずに頑張ることが大切だと思います。 僕は今の「独立就農」という道に進むまで5年かかりましたが、良い回り道だったなと思っています。 一つ一つの経験を大切に、ご自身の目指す農業の道へ進んでください!
小野ファーム
東京からもアクセスが良い土浦で、レンコンを中心に野菜の生産を行っています。 代表は、なんとレンコン栽培歴30年のベテラン。 「将来は農 業で生計を立てていきたい」という若者への指導も行っています。
小野ファームの求人はこちら
※掲載終了の場合は「0件」と表示されます。

シェアする