クイックサーチ

農業大国「茨城」で夢の就農を実現! 師弟の絆プロジェクト

「師弟の絆プロジェクト」とは、NPO法人農業支援センターと茨城アグリ協議会による就農サポート制度のことです。「農業を始めたいけど方法がわからない…」「茨城で農業をしたい!」という皆さんの就農を成功させるため「師弟の絆プロジェクト」は立ち上がりました。まずは話を聞きたい、自分に合った就農をスタイルを知りたいという方にも、就農までのサポートをお約束します。

NPO法人農業支援センターとは

「農業を始めたい」という方のため、就農希望者と農家さんとのマッチングを図り就農までのサポートを行います。また、就農を考えている方向けのセミナー開催や相談受付も行っています。

茨城アグリ協議会とは

主に茨城県の農業法人・大規模農家が集まり組織化。NPO法人農業支援センターを通して、就農希望者の研修・雇用受け入れなどを行っています。

師弟の絆プロジェクトならではのサポート

農業を始めるためには、技術的なノウハウだけでなく、農地や資金の確保など、様々なハードルが待ち構えています。そんなときに頼りになるのが当プロジェクトのメンバーのような「農業のプロ」です。当プロジェクトのサポートは他にないものばかり。実績を積み上げてきたプロジェクトメンバーが、あなたの就農をあらゆる角度から全力でサポートします。

一人で準備できるか不安…プロのノウハウを吸収したい!

  • 就農に役立つイベントやセミナーを多数開催!
    効率的に情報が集められる!
  • 農業を知り尽くした専任のプランナーから
    的確なアドバイスがもらえる!
  • しっかりと技術を学べる研修先を紹介!
    着実に技術を高められる!
  • 独立支援・継承プログラムの紹介で
    農地確保の課題を解決!
  • 独立を目指す方には!
    資金確保のノウハウを伝授します!
  • 独立経営には必須!
    販路の開拓をサポート!

就農・独立の道筋が見えた!安心して農業を始められる!

師弟の絆プロジェクトが提案する3つの就農スタイル

ひとくちに農業を「仕事にする」と言っても、そのスタイルはさまざま。当プロジェクトでは3つの就農スタイルをご提案します。皆さんの目的にあわせて、相談や研修プログラムを受けられ、無理なく農業を始めることが可能です。気になる就農スタイルが見つかったら、早速詳細をチェックしましょう!

農業法人・大規模農家への雇用就農
さっそく詳細をチェック!
フランチャイズ(FC)農場での独立就農
さっそく詳細をチェック!
第三者経営継承による独立就農
さっそく詳細をチェック!
1

1. 農業法人・大規模農家への雇用就農

農業法人や大規模農家で社員として雇用されます。
栽培品目、栽培方法、部門(生産・営業・事務)等は会社の指針に沿わねばなりませんが、
毎月給与が支払われるので生活面で安心できます。
2~3年農業法人で働き、のれん分けや独立する方も珍しくありません。
自分のやりたい農業を見つけ出すため、NPOが窓口となって皆さんの希望を伺い、農家さんとのマッチングをサポートします。
※法人経営者は「右腕」になってくれる方を望んでいる場合も少なくありません。 当初から独立を希望する場合は、その旨を面接の時にしっかり伝えることが大切です。

こんな人にオススメ!
  • ・転職を希望している
  • ・農業をやりたいが独立は考えていない
  • ・独立をする前に色々な農業のやり方を見ておきたい

雇用就農のポイント

  • 情報収集
  • アドバイス

やりたい作物や就農したい場所など、自分のやりたいこと・求めていること(志望動機)をある程度明確にしておくと、就職したい農業法人・農家さんを探しやすくなります。そのためにはプロのアドバイス就農についての情報が必要不可欠。『師弟の絆プロジェクト』では、雇用就農に向けてのアドバイスや情報の提供、実際に農家さんの下を訪れて話を伺う事もできます。

現在募集中の農業法人・農家さんはこちら!
2

フランチャイズ(FC)農場での独立就農

農業生産法人で2年間研修を受けた後、フランチャイズ(FC)農場として独立するプログラムです。
この2年間の研修で、農場オーナーになるための最低限のノウハウを身に付けます。研修後は、農地・販路が確保された状態で就農できるので、始めての方でも安心して営農が開始できます。有機栽培の農場もありますので、有機栽培に興味のある方にもおススメです。

こんな人にオススメ!
  • ・独立したい
  • ・ノウハウを身につけたい
  • ・同じ様に就農する仲間を作りたい
  • ・有機栽培をやりたい

FC農場のポイント

  • 研修期間中は研修先の農業生産法人から給与が支給されます。
  • 研修先の農業生産法人が土地探しをサポートします。
  • 基本的な栽培技術、経営技術はもちろん、有機農業の技術も取得できます。
  • 研修先の農業生産法人の販路を活用できます。

独立就農までの流れ

応募
選考・面談・農場見学
研修期間2年間 研修開始
FC農場長として独立
現在募集中の農業法人・農家さんはこちら!
3

第三者経営継承による独立就農

後継者のいない農家さんの経営資産を引き継いで就農する方法です。
経営資産には、土地・機械・ハウス設備など有形のもの、また、販路・技術など無形のものがありますが、それらをまるごと継承できるのが、第三者経営継承の大きな特徴です。
農業支援センターでは、後継者のいない農家さんと、やる気のある新規就農希望者のマッチングをサポートしています。

こんな人にオススメ!
  • ・独立就農したい
  • ・低コストで就農したい
  • ・農家さんの技術を受け継ぎたい

経営継承のポイント

  • 土地や機械・ハウス設備などを継承でき、それらの貸借・購入資金を抑える事が出来ます。
  • 貸借契約などにより継承することが出来ます。
  • 農家さんの技術を継承する事が出来ます。
  • 農家さんの販路を活用できます。

独立就農までの流れ

応募
選考・面談・農場見学
就農計画書検討・諸手続き
研修開始〜研修期間2年間程度〜就農認定・研修完了
継承合意文書作成 〜 有形経営資源の貸与 〜就農 〜 栽培技術指導フォロー 〜 継承者への経営交代
経営を引き継ぎ経営開始
現在募集中の農業法人・農家さんはこちら!

茨城で就農する魅力は?

総農家数、総耕地面積、農業産出額のすべてで、茨城県はなんと本州トップ(日本全国では北海道に次いで2位)!
農業に適した気候風土に恵まれ、首都近郊で流通・販売にも有利な茨城県は、生産・ビジネスの両面で農業に適した土地といえます。また、生産できる品目は多種多様で、農家や農業法人も多いため、独立就農地や雇用就農先の農家・法人を探すにはうってつけの場所です!

農業をしやすい環境が揃っている!
朝房の棚田(常陸大宮市)

温暖な気候、豊富な水資源、広大な農耕地と、農業に適した条件がそろっています。そのため、就農希望者からの問い合わせも多いのです。

本州トップの農業大国!

茨城では様々な生産物が生産されており、メロン・白菜・レンコン・チンゲンサイ・鶏卵など、多くの農産物が全国で産出額一位となっています。茨城は、本州でトップの農業大国なのです。

首都圏近郊だから販路の拡大や6次化を目指せる!

交通の便の発達により、一大消費地である首都圏へのアクセスが良好です。そのため、首都圏の市場やマルシェなど、販路の拡大がしやすく、6次化を目指す方にもピッタリな場所なのです。

暮らしやすい環境!
筑波研究学園都市(つくば市)

茨城県は東京からのアクセスも良く、首都圏ならではの便利な暮らしができます。また同時に海や山、川などの自然も身近なので、都会の利便性と自然の楽しみを両立できます。

あなたも茨城で農業にチャレンジしてみませんか?
師弟の絆プロジェクトに関するご質問はこちら
お問い合わせ
NPO法人農業支援センター
〒300-0015 茨城県土浦市北神立町2-12
tel.050-3033-8617 / fax.029-834-1130
HP http://www.nou-sien.org
このページトップへ
公式外部サイト
2018年卒業予定の方はこちら
GeoTrust
Life Lab