クイックサーチ

【イベント】大阪≪3月25日≫・東京≪3月26日≫で開催!
いしかわ移住・就農セミナー~農業の始め方教えます~
【先着20名!一般的な移住相談も大歓迎です】

いしかわ「第二のふるさと」推進実行委員会

キープリストに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック
写真:いしかわ「第二のふるさと」推進実行委員会
  • 昨年大好評だった移住・就農イベントです☆
    今年は【東京開催】に加え、【大阪開催】が決定しました!
  • ◆「移住を機に農業を始めたい、農業に携わりたい。…でも何がつくれるの?自分でもできるかな?」とお悩みの方にぜひご参加頂きたいセミナーです◆
  • セミナー当日は、農業の総合相談窓口の職員が、石川県での就農の流れや皆さんの都合に合わせたメニューを紹介します!実際に石川県に移住して就農された方のトークもありますので、具体的な就農のイメージを持つことができます。農業や移住に少しでも興味のある方にはとても有意義な時間を過ごして頂けます。
  • 是非セミナーに参加して、石川県での農業のイメージを膨らませませんか?農業以外の移住相談も可能です。
  • ****~石川県はこんなところ~****
    石川県は、日本列島のほぼ真ん中に位置し、日本海に囲まれた丘陵性の能登地域と、白山国立公園を源に発する手取川の扇状地を中心とした加賀地域から成り立っています。
    豊かな自然条件を背景に、全国でも有数の良質な米の生産地として知られているほか、加賀野菜や能登野菜など伝統的な農産物をはじめ、新鮮な魚介類など四季折々の食材に恵まれ、石川の風土、歴史、文化の中で、豊かな食文化が育まれてきました。
  • ****開催詳細****
    【日時】
    大阪:平成29年3月25日(土)13:00~15:30
    東京:平成29年3月26日(日)11:30~14:30
  • 【会場】
    大阪:シティプラザ大阪
    東京:ふるさと回帰支援センター
  • 【内容】
    ・県の概要紹介
    ・ゲストスピーカー登壇
     大阪:染谷 渉さん(埼玉県出身)、木村 乗治さん(岐阜県出身)
     東京:松尾 和広さん(愛知県出身)、岡本 雄樹さん(大阪府出身)
    ・支援制度の紹介
    ・個別相談会
  • 2017年3月22日(水)締切
    ※定員となり次第終了します。

    締切を25日まで延長しました

ココがポイント!

  • ・参加費無料、アクセス抜群の会場で開催
  • ・実際に移住して就農している方の生の声が聞ける
  • ・専門の相談員に相談できる!
事業概要 稲作 畑作 露地野菜 施設野菜 果樹 花き 酪農 肉牛 養豚 養鶏 観光農業 農林水産関連企業
職種概要 生産 生産管理 技術系(機械・オペレーター) 営業系 販売・サービス系 企画・マーケティング系 独立・経営継承 その他職種

決め手はココ!

写真:いしかわ「第二のふるさと」推進実行委員会の決め手(1)
移住セミナーは数多くあれど、農業に特化した石川県の移住セミナーはこちらだけです。地方の経済を支える農業分野での活躍をお待ちしています。
写真:いしかわ「第二のふるさと」推進実行委員会の決め手(2)
~先輩移住者の声~
岡本さん【大阪府⇒羽咋市】
自分で作ったお米を食べたい!と石川県の農業法人に就職しました。農業未経験ながら、地域の農業青年グループにも加入し、少しずつ農業と地域に慣れてきました。私の「きっかけ」から「今」までの実体験をお伝えします!
写真:いしかわ「第二のふるさと」推進実行委員会の決め手(3)
専門の相談員に直接相談できますので、今までわからなくて悩んでいたことが解決するかもしれません。セミナー参加後はきっと晴れやかな気持ちで将来への計画を立てることができます。
この企業に応募する
  • キープリストに追加

募集情報

雇用形態
仕事内容 [イベント] いしかわ移住・就農セミナー
期間 【大阪】
平成29年3月25日(土)13:00~15:30

【東京】
平成29年3月26日(日)11:30~14:30

※参加をご希望の方は事前に第一次産業ネットよりご応募ください。
給与
待遇
資格・経験

≪参加費≫
無料
ゲスト【大阪】
染谷 渉さん 埼玉県出身
モノづくりに興味があり、機械業界に20年以上勤めた後、農業へ転身。会社員時代に短期の農業体験を数回経た後、鳥取県の農家で1年半働く。2016年春、石川県の移住就農セミナーをきっかけに農業インターンシップに参加。現在は志賀町の法人で修行中。

木村 乗治さん 岐阜県出身
飲食業に勤めるうちに食材の大切さを知り、農業を生業にと考える。2016年春、ネットで見つけた石川県の農業インターンシップに参加し、能登への移住を希望。就農先を探すうちに現在の会社と出会い、社長の指導力を慕って入社を決意。毎日どん欲に勉強している。


【東京】
松尾 和広さん 愛知県出身
東京の出版社に勤めていたが、人付き合いにストレスを感じて退社。「人口の少ない田舎でマイナーな果樹を作ろう」と決め、2005年夏、栗農家募集のネット広告をきっかけに能登へ移住。七転八倒しながら栗と向き合い、今では焼栗農家として全国を飛び回る。

岡本 雄樹さん 大阪府出身
内勤の仕事に飽き「自分で作った米を食べたい!」と就農を決意。相談先の方が石川県出身だった縁で、2016年春、羽咋市にある現在の会社に入る。農業経験は全くなかったが、多忙な農繁期を乗り切り、地域のグループ活動にも参加して日々たくましく成長中。
勤務時間 ≪プログラム≫
【大阪(3月25日)】
12:30~ 受付
13:00~ 県の概要紹介
13:10~ ゲストスピーカー登壇
14:10~ 支援制度の紹介
14:30~ 個別相談会

【東京(3月26日)】
11:00~ 受付
11:30~ 県の概要紹介
11:40~ ゲストスピーカー登壇
12:40~ 支援制度の紹介
13:00~ 個別相談会
休日・休暇
勤務地 ≪会場≫
【大阪】
シティプラザ大阪
(大阪市中央区本町橋2-31 4階「温」)

【東京】
NPOふるさと回帰支援センター
(東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館 8階)

※山手線/京浜東北線/有楽町線 有楽町駅(京橋口・中央口(銀座側))徒歩1分
※有楽町線 銀座一丁目駅[2] 徒歩1分

地図の開閉 地図の印刷用ページを開く

寮・社宅
この企業に応募する
  • キープリストに追加
写真:いしかわ「第二のふるさと」推進実行委員会の募集情報(1)
大都会では触れることのできない美しい自然、新鮮な食材、温かい人に囲まれる石川県での生活をこのセミナーから作り上げていきましょう。
写真:いしかわ「第二のふるさと」推進実行委員会の募集情報(2)
石川県は研修生の受け入れなども積極的に行っており、みなさんの移住・就農を受け入れる体制は整っています。北陸新幹線の開通によってより身近になった石川県はみなさんを歓迎します!
写真:いしかわ「第二のふるさと」推進実行委員会の募集情報(3)
石川県はおいしい食材の宝庫です。移住をされた方は豊かな食文化の中で全国に誇れる農業を作っていただければと思います。このセミナーがその懸け橋になります。

企業情報

企業名 いしかわ「第二のふるさと」推進実行委員会
事業内容
設立年月
資本金
所在地郵便番号 〒920-8580
所在地 石川県金沢市鞍月1丁目1番地
代表者名
従業員数

応募方法について

応募方法 ◎参加をご希望の方は事前に第一次産業ネットよりご応募ください。※2017年3月22日(水)締切 →締切を25日まで延長しました
採用までのプロセス 必須項目(お名前、ご連絡先)をご記入の上お申込みください。
「自己紹介」、「応募企業へのメッセージ」は未記入で結構です。
企業担当者名 いしかわ「第二のふるさと」推進実行委員会(石川県企画振興部地域振興課内):高橋
企業TEL いしかわ「第二のふるさと」推進実行委員会(石川県企画振興部地域振興課内):076-225-1312
掲載期間 2017/03/26まで ※掲載期間はあくまで目安となります。状況によって早期に終了する場合もございますのでご注意ください。
この企業に応募する
  • キープリストに追加

この求人に近い求人

左ボタン 右ボタン

この求人を見た人は、こんな求人も見ています

左ボタン 右ボタン
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
このページトップへ
公式外部サイト
2018年卒業予定の方はこちら
GeoTrust
Life Lab