クイックサーチ

[研]「独立」or「雇用就農」選べる研修生募集!
茨城県の若手農業者のもと、最長2年間の農業研修を受けませんか?
<<農業の経験ゼロでOKです!>>

郡司ファーム

キープリストに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック
写真:郡司ファーム

ココがポイント!

  • ・農業を真剣に学びたい方必見!
  • ・基本残業なし!メリハリある仕事がモットー
  • ・家族経営だから親身になって応えてくれる
事業概要 露地野菜 施設野菜
職種概要 生産
  • 郡司ファームは茨城県行方(なめがた)市にある農園です。施設栽培をメインに、ホウレン草、パクチー、チンゲン菜、空心菜などの葉物野菜を生産しています。
  • 【農園の成り立ちと今後の展望】
    現代表の祖父の代から始まった農園です。これまではチンゲン菜をメインに栽培してきましたが、現在の代表へ世代交代して、暫くした後にホウレン草の生産量を増やしていきました。
  • 夏場はホウレン草の栽培が難しく、市場にあまり出回らないため供給も追い付きません。そこに目を付けた現代表は、夏場もホウレン草を積極的に栽培し、市場のニーズを少しでも満たせるように尽力してきました。
  • そして業績も右肩上がりとなり、さらなる規模拡大も視野に入れ始めました。現在の約2倍の農地を確保し、出荷量の増加と安定供給を目的としています。また、近年人気が高まっているパクチーの生産にもさらに力を入れる予定です。
  • 【実学だけでなく、座学での勉強の機会もあります】
    日々の農作業だけではなく、月に1回程度地域で開催されている勉強会にも参加できます。土壌や肥料等の現場で役立つ知識から、税金など経営面に関する知識まで幅広く学ぶことができます。代表自身も積極的に行っている勉強会です。
  • 【仕事とプライベートのメリハリを大切に】
    残業はしない主義の当農園。よっぽどの事がない限りは17時に仕事を終えます。自分の時間、家族との時間を大切にしたいと考えていますので、仕事とプライベートのメリハリはしっかりつけています。連休についても、お好きな時期に5~7日間くらいまで取得して構いません!
  • 未経験者OK
  • 期間限定募集
  • 夏季/冬季休暇あり
  • 車貸与あり
  • オートマ免許可
  • 独立支援あり
  • 幹部候補募集
  • 連休あり

決め手はココ!

写真:郡司ファームの決め手(1)
【家族で営むあたたかい農園です】
代表夫婦と代表の両親、そしてパートさん2名で営む、あたたかな雰囲気が自慢の農園です。緊張せずリラックスしながら仕事に取り組める環境だと思います。
写真:郡司ファームの決め手(2)
【品質に絶対の自信があります】
取引先のバイヤーさんから「他で作った野菜と全然違う!棚持ちも見た目も良い!」と好評を得ています。丹精込めて作った野菜たち、自信をもってお届けしています。
写真:郡司ファームの決め手(3)
【就農への一歩を共に踏み出しましょう】
「農業を仕事にしてみたかった」「農業を基礎から学んでみたい」という方、ぜひ当ファームで就農への一歩を踏み出しませんか?農場見学にもお気軽にいらしてください。
この企業に応募する
  • コンタクトする
  • キープリストに追加

募集情報

雇用形態 研修生〔採用予定人数:若干名〕
*青年就農給付金(準備型)を活用した募集です。
都道府県が認める道府県農業大学校や先進農家・先進農業法人等で研修を受ける就農者に、最長2年間、 年間150万円を給付します。
仕事内容 [研]ホウレン草やパクチーなどの葉物野菜生産
期間 1年以上~最長2年
給与 1,500,000円/年が給付されます
*青年就農給付金(準備型)を活用
待遇 ・保険あり(労災保険)
・住宅/通勤手当あり(10,000円/月~20,000円/月)
・車貸与あり
*各手当は住まいの距離や状況によって金額が異なります
資格・経験

【給付者の主な要件(すべて満たす必要があります)】
(1) 就農予定時の年齢が、原則45歳未満であり、農業経営者となることについての強い意欲を有していること

(2) 独立・自営就農または雇用就農を目指すこと
*親元就農を目指す者については、研修終了後5年以内に経営を継承するか又は農業法人の共同経営者になること

(3) 研修計画が以下の基準に適合していること
都道府県等が認めた研修機関・先進農家・先進農業法人で概ね1年以上(1年につき概ね1,200時間以上)研修する
先進農家・先進農業法人で研修を受ける場合にあっては、以下の要件を満たすこと
a 先進農家・先進農業法人が、その技術力、経営力等から見て、研修先として適切であること
b 先進農家・先進農業法人の経営主が給付対象者の親族(三親等以内の者)ではないこと
c 先進農家・先進農業法人と過去に雇用契約(短期間のパート、アルバイトは除く。)を結んでいないこと

(4) 常勤の雇用契約を締結していないこと

(5) 生活保護、求職者支援制度など、生活費を支給する国の他の事業と重複受給でないこと

(6)原則として青年新規就農者ネットワーク(一農ネット)に加入すること

※注※【 以下の場合は返還の対象となります】
(1) 適切な研修を行っていない場合
給付主体が、研修計画に則して必要な技能を習得することができないと判断した場合

(2) 研修終了後※1年以内に原則45歳未満で独立・自営就農又は雇用就農しなかった場合
準備型を受給しての研修の終了後、更に研修を続ける場合(原則2年以内で準備型の対象となる研修に準ずるもの)は、その研修終了後

(3) 給付期間の1.5倍(最低2年間)の期間、独立・自営就農又は雇用就農を継続しない場合

(4)親元就農者について、研修終了後5年以内に経営継承しなかった場合又は農業法人の共同経営者にならなかった場合

【給付主体】
都道府県又は青年農業者等育成センター、民間団体

▼参考(農林水産省)
http://www.maff.go.jp/j/new_farmer/n_syunou/roudou.html
勤務時間 [目安]08:00~17:00(実働8時間程度)
※基本的に残業はしません。1日のノルマを達成したらその日は早く仕事を終えます。
休日・休暇 ・週1~2日
・5~7日程度の連休取得可能(オフもしっかり満喫してください!)
勤務地 茨城県行方市小貫

地図の開閉 地図の印刷用ページを開く

寮・社宅 遠方からお越しの方は近隣のアパート等を借りて頂く形となります。
周辺家賃相場:40,000円/月~程度
この企業に応募する
  • コンタクトする
  • キープリストに追加
写真:郡司ファームの募集情報(1)
【お好きな野菜も育てられます】
野菜作りの練習に、自分で食べるために、空いている畑でお好きな野菜を育てていただいて構いません。また、農園で育てた野菜も提供可能です。
写真:郡司ファームの募集情報(2)
【独立・雇用就農どちらも歓迎】
「青年就農給付金(準備型)」を活用した募集です。独立を目指すも、郡司ファームの幹部を目指すもあなた次第。研修期間中にじっくり将来の設計を考えてください。全力でサポートいたします!
写真:郡司ファームの募集情報(3)
【ご質問はお気軽にどうぞ!】
「まずは見学してから決めたい」「制度について詳しく知りたい」等など・・・ちょっとしたご質問もお待ちしています♪しっかり学べる環境が整っていますので、ぜひ郡司ファームにお越しください!

企業情報

企業名 郡司ファーム
事業内容 葉物野菜の生産

【栽培品目】
ホウレン草(25t)、パクチー(8t)、チンゲン菜(3t)、空心菜(3t)
設立年月 個人事業主
資本金 個人事業主
所在地郵便番号 〒311-1724
所在地 茨城県行方市小貫
代表者名 郡司 光一
従業員数 家族従業員4名、パート2名

応募方法について

応募方法 ◎第一次産業ネットよりご応募ください。
ご応募の際は“自己PR・志望動機”を入力の上、「応募する」ボタンよりご応募ください。
応募前にご質問のある方は「コンタクトする」をご利用ください。
採用までのプロセス ★採用窓口は「NPO法人 農業支援センター」となります★

応募(ご質問ある方はコンタクト)

農業支援センター担当より連絡(WEB選考あり)
※携帯アドレスの方はPCメールが受信できるようにしておいて下さい。また、電話の場合、すぐに出られない可能性がある方は留守番電話の設定をお願いします。

農業支援センターへ写真付履歴書・職務経歴書を提出(書類選考)

農業支援センター担当による電話面接

農場見学/面接

内定
企業担当者名 採用担当者:NPO法人 農業支援センター 富田 浩司
企業TEL NPO法人 農業支援センター:050-3033-8617(10:00~16:00)
※電話受付可能時間が短いため、お問い合わせは「コンタクトする」をご利用ください。
掲載期間 2017/07/20まで ※掲載期間はあくまで目安となります。状況によって早期に終了する場合もございますのでご注意ください。
この企業に応募する
  • コンタクトする
  • キープリストに追加

この求人に近い求人

左ボタン 右ボタン

この求人を見た人は、こんな求人も見ています

左ボタン 右ボタン
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
このページトップへ
公式外部サイト
2018年卒業予定の方はこちら
GeoTrust
Life Lab