クイックサーチ

[インターン]雪国の中山間地域の農業とムラの暮らしを学ぶ!
人生の糧を得る実践型インターンシップ

【イナカレッジ】飛渡 食農会

キープリストに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック
写真:【イナカレッジ】飛渡 食農会

ココがポイント!

  • ・Iターン留学『にいがたイナカレッジ』
  • ・米野菜づくりから販売まで学べる
  • ・農産加工や地域づくり等幅広いプログラム
事業概要 稲作 畑作 露地野菜 養鶏 観光農業 農林水産関連企業
職種概要 生産 技術系(機械・オペレーター) 販売・サービス系 企画・マーケティング系 事務・管理系(総務・経理・人事等) その他職種
  • -------------------------------------------------------------------
    ★Iターン留学『にいがたイナカレッジ』研修生募集★
    ・にいがたイナカレッジとは?→イナカレッジHPはコチラ!
    -------------------------------------------------------------------
  • 雪深い十日町市の中でも山地と呼ばれる飛渡(とびたり)地区。現在は14集落159世帯547人が住んでいます。
  • 春は雪解けに始まり山菜が袋いっぱいにとれ、山の恵みを存分に味わうことができます。
    夏は、昼は暑いですが夜は比較的過ごしやすく、またホタル鑑賞・星空観賞・川遊び・盆踊り・お祭りなど、楽しい地域イベントが盛りだくさんです。
    秋は、稲刈り&紅葉のシーズン。田んぼと山が黄金色に色づき、田んぼでは稲刈り、山では栗や柿などの山の恵みを収穫します。
    冬は何と言っても雪。多いときには4メートルもの積雪になり、玄関前の除雪作業、屋根の雪堀を行いながらの生活になります。
  • そして、この飛渡地区の特長は、何と言っても“移住者が多い”こと。80を過ぎたおじいちゃんが普通に「インターンが…」と言うくらいインターンが地域に根付いています。イナカレッジの卒業生も3名がこの飛渡地区に定住しています。さらに地域おこし協力隊や若いUターン者なども加わり、幅広い世代の人たちが地域の中で活躍するのが飛渡です。
  • ◆◆◆受け入れ先:飛渡 食農会
    飛渡地区でインターン生を受け入れていただくのは、農業生産者の活動組織「飛渡 食農会」です。
    約60名の会員で、年齢層は20代~80代と幅広く、世代を超えた交流を常に行っています。飛渡 食農会の主な活動内容は次の通りです。
  • ○飛渡米の販売
    飛渡で生産した米を県外に販売し、今年度は地区全体で1,000俵以上の米を沖縄県に出荷
  • ○飛渡野菜の販売
    市内の飲食店への販売、イベント出店などによる飛渡野菜の販売を手掛けます
  • ○子ども達の給食への食材供給
    小学校の学校給食向けに、地域ぐるみで野菜を生産し出荷しています。
  • 飛渡地区では、【米づくり・野菜づくり】【農産加工】【地域づくり活動】等、様々な活動のフィールドが用意され、参加するインターン生の希望に応じてプログラムを組み立てていきます。
  • 飛渡地区で生活を送る中で、この地に愛着を持っていただき、春、夏、秋と、その後の生活にまで関心を持っていただくことができればとてもうれしく思います。移住・定住の相談も可能ですので、興味がある方は是非!
  • 未経験者OK
  • 期間限定募集
  • 車貸与あり
  • オートマ免許可
  • 独身寮あり
  • 個室寮あり
  • 寮費無料
  • 後継者候補募集
  • 年齢不問
  • 移住系プログラム

決め手はココ!

写真:【イナカレッジ】飛渡 食農会の決め手(1)
【米づくり・野菜づくり】
飛渡地区は、米中心の農業が主です。本会では、地域で生産した米を積極的に県外の消費者等に直接販売しています。ゆくゆくは栽培法などを統一して、飛渡米としてブランド化したお米を販売したいと考えています。飛渡で作られた野菜は、市内の飲食店やイベントでの販売、さらには地元の学校給食の食材としても供給しています。インターン生には是非、米づくりや野菜づくり、さらにこれらの販売などについて学んでもらいたいと思います。
写真:【イナカレッジ】飛渡 食農会の決め手(2)
【農産加工】
飛渡地区では、漬物を製造しています。生産だけでなく、加工作業も体験していただくことで、6次産業化への具体的なイメージを持っていただけたらと思います。ちなみにこの漬物は、市街の土産物コーナーやイベントなどで販売しており、人気がありますよ。
写真:【イナカレッジ】飛渡 食農会の決め手(3)
【地域づくり活動】
飛渡地区では、平成27年度から“今後の飛渡地区の存続・活性化”に向けたワークショップを開催しています。そして取りまとめた計画にもとづいて、28年度から地域活性に向けた具体的な活動をスタートするところです。中山間地域の地域づくりの最前線の現場体験を通じて、一緒に日本の過疎問題を考えてみませんか?
この企業に応募する
  • コンタクトする
  • キープリストに追加

募集情報

雇用形態 研修生(農業、地域活性インターンシップ)
仕事内容 [インターン]新潟県十日町市での農作業、農産加工など

《詳細》
◆米づくり・野菜づくり
◆農産加工
◆地域の行事・イベント
◆ムラの暮らし
◆飛渡の将来のための地域づくり活動
身につくスキル・農村に暮らす若い仲間がたくさんできます
・雪国の山間部で暮らすための知恵と技術が身に付きます
おすすめポイント・地元の人たちが超ウェルカム
これまで何人ものインターン生や移住者を受け入れているので、皆さんが来るのを楽しみにまっています。

・若手のサポート体制
イナカレッジのOB(現地域おこし協力隊)がインターン期間中のコーディネートを担ってくれるほか、移住した若い人たちが全面的にインターン生をバックアップします。

・ムラで暮らしたい人向けのプログラム
地域活性化・地域おこし…難しいことはよくわからないけど、単純に田舎で暮らしたい、そのための経験を積みたい、という人におすすめのプログラムです。
期間 期間限定:研修開始日から2018年3月まで
※研修開始時期は応相談(2017年4月から受入可)
給与 生活費補助として50,000円/月を支給
◎滞在費(家賃、水道光熱費、車リース等)は無料(食費は実費を参加者が負担)となります。
待遇 ・傷害保険あり
・車貸与あり
・住まい、移動手段(車)、家具・家電、水道光熱費等はすべて受入れ事業体にて手配

【研修後のサポート】
・将来的に田舎で暮らしてみたいと考えている方
・謙虚に学ぶ姿勢を持ち合わせている方
・地域の住民と交流したい方
・農業に興味のある方
・地域資源や空き家などを活かしたビジネスを立ち上げたい方など
資格・経験

年齢:不問
免許:普通自動車免許(オートマ限定可)
経験:未経験者OK

【求める人物像】
・地方移住&活性化に興味のある方
・地域の住民と交流したい方
・農業に興味のある方
・地域資源や空き家などを活かしたビジネスを立ち上げたい方など
勤務時間 フレックス制(おおむね1日あたり7時間勤務を想定)

【おおよその年間の活動】
農産物の販売     通年
加工事業関連業務   通年
事務作業       通年
交流イベント     通年
畑作         5月~11月
田植え、水管理    5月~6月
草刈り        7月~8月        
稲刈り、もみすり   9月~10月
収穫祭        11月
雪堀りイベント    1月~2月
休日・休暇 週2日(フレキシブルに取得)
勤務地 新潟県十日町市中条戊

地図の開閉 地図の印刷用ページを開く

寮・社宅 《インターン寮》
◎インターン先の近くにある空き家を無料でご利用いただけます。
一軒家タイプ(個室):共同ガスコンロ・冷蔵庫、調理器具、食器、冷暖房、洗濯機、寝具完備、テレビ、ネット環境
費用:無料
食事:自炊

・平成26年度インターン生受入時にも住居として使用した物件です
この企業に応募する
  • コンタクトする
  • キープリストに追加
写真:【イナカレッジ】飛渡 食農会の募集情報(1)
本会の代表であるナスの専業農家・農家らしからぬいでたち&底抜けに明るく熱い大津貴夫さんを中心に、米を作る若手、野菜づくり名人の方々など多数の面倒見の良い先生がいますので、是非一緒に楽しく研修に取り組みませんか?
写真:【イナカレッジ】飛渡 食農会の募集情報(2)
新潟県の中でもさらに雪深い飛渡地区。冬になると除雪は生活の一部です。薪割など昔ながらのムラの暮らしを体験していただきます。
写真:【イナカレッジ】飛渡 食農会の募集情報(3)
飛渡地区は、行事やイベントが盛りだくさん。国道沿いの田んぼでは、毎年田んぼアートを作ったり、地域の伝統芸能「あわせおけさ」の保存会の活動など、様々な地域活動に参加いただきます。これらの機会を通じて、住民の方たちとの交流を深めてもらいたいと思います。

企業情報

企業名 【イナカレッジ】飛渡 食農会
事業内容 ・飛渡地区内で生産する野菜やコメの販路拡大や生産補助。
・野菜直売所の運営
・十日町市内の飲食店への野菜の納品や野菜循環システムの一環として飲食店からでた野菜くずなどを回収(家禽飼料用として)
・生産農家との連携により農業体験受入
(アスパラガス、ナス、カボチャ、トマト、米など)
・田んぼアートの制作
・雪まつりへの参加
・伝統文化の保存会などとの交流

★Iターン留学『にいがたイナカレッジ』★
イナカレッジHPにもたくさんの情報を掲載中です。是非ご覧ください!
[HP]http://inacollege.jp/
設立年月 -
資本金 -
所在地郵便番号 〒949-8618
所在地 新潟県十日町市中条戊2179
代表者名 大津 貴夫
従業員数 -

応募方法について

応募方法 ◎第一次産業ネットよりご応募ください。
ご応募の際は“自己PR・志望動機”を入力の上、「応募する」ボタンよりご応募ください。
応募前にご質問のある方は「コンタクトする」をご利用ください。

【受付窓口】
Iターン留学「にいがたイナカレッジ」事務局(中越防災安全推進機構 ムラビト・デザインセンター内)
採用までのプロセス 応募(ご質問のある方はコンタクト)

担当より連絡 ※携帯の方はPCメールが受信できるようにしておいて下さい。

書類審査

現地でのマッチング(交通費申込者負担)

参加の可否を決定
企業担当者名 Iターン留学「にいがたイナカレッジ」事務局(中越防災安全推進機構ムラビト・デザインセンター内)
企業TEL Iターン留学「にいがたイナカレッジ」事務局:0258-39-5525
掲載期間 2017/03/20まで ※掲載期間はあくまで目安となります。状況によって早期に終了する場合もございますのでご注意ください。
この企業に応募する
  • コンタクトする
  • キープリストに追加

この求人に近い求人

左ボタン 右ボタン

この求人を見た人は、こんな求人も見ています

左ボタン 右ボタン
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
このページトップへ
公式外部サイト
2017年卒業予定の方はこちら
GeoTrust
Life Lab