クイックサーチ

[インターン]日本酒の本場・新潟で酒造りを仕事に!
本気で『酒造りの一から十を学びつくす』“米作り×酒蔵インターン”

【イナカレッジ】とちラボ/農事組合法人下塩農産、越銘醸株式会社

キープリストに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック
写真:【イナカレッジ】とちラボ/農事組合法人下塩農産、越銘醸株式会社

ココがポイント!

  • ・Iターン留学『にいがたイナカレッジ』
  • ・酒米の生産から酒造りまで一貫研修
  • ・酒の販路開拓の様子まで学べる
事業概要 稲作 畑作 農林水産関連企業
職種概要 生産 加工 その他職種
  • ------------------------------------------------------------------
    ★Iターン留学『にいがたイナカレッジ』研修生募集★
    にいがたイナカレッジとは?→イナカレッジHPはコチラ!
    -------------------------------------------------------------------
  • 長岡市栃尾地域は、刈谷田川・西谷川・塩谷川の3本の川が流れる山間地にある人口約2万人のまちです。上杉謙信が少年時代を過ごした栃尾城の城下町として始まり、栃尾紬の銘柄産地として栄え、全国有数の合繊織物産地として知られた地域です。最近では、ジャンボ油揚げ「栃尾揚げ」が全国的にも有名になっています。
  • 雪深い栃尾地域の冬の仕事として、昔から酒造りが活発に行われてきました。
  • そして今回のインターンシップは、『酒造りの一から十を学びつくす』をテーマに、夏は米づくり・冬は酒蔵での酒造りを学ぶプログラムです。
  • プログラム内容
    4~9月 農作業・米作り/研修先:下塩農産
    10月~3月 酒造り/研修先:越銘醸
  • 【農事組合法人 下塩農産】
    下塩地区の生産組合としてH18年に法人化しました。現在は25haの田んぼと2.5haの畑(大豆)を経営しています。
    田んぼは主にうるち米ですが、一部酒米も生産しています。ここで生産した酒米をインターン生が酒蔵に持って行って日本酒を製造していただきます。
  • また下塩農産で作付した大豆は、名物『栃尾のあぶらあげ』の原材料として使われていて、まさに地産地消を実践しています。
  • 【越銘醸 株式会社】
    越銘醸の設立は昭和9年。享保年間(1716~1735年)創業の「山家屋」と、弘化2年(1845年)創業の「山城屋」という蔵元2社が合併して誕生した歴史ある酒蔵です。手造りを基本とした酒造りを伝統として、手間を惜しまない製法で酒造りを行っています。そして酒蔵も築200年を超える趣のある建物。まさに伝統を重んじた酒蔵です。
  • インターン生にはひと冬かけて日本酒造りの考え方や技術を学んでいただきます。


  • ◆◆◆身に付くスキル
    ・ 酒米を含め、米の生産・管理方法などが一から学べます。
    ・ 自分が収穫した酒米を持って酒蔵へ入り、酒の仕込みを全て学ぶことができます。
    ・ お酒の販路開拓も含めて実践ができます。
    ・ お酒を通して飲みにケーション(コミュニケーション)が上手くなります。


  • ◆◆◆こんな人に参加してもらいたい
    このプログラムは、日本酒の本場・新潟ならではの、酒造りに必要な原料(酒米)の生産から、酒の仕込みまでを学ぶ内容です。
    日本酒好き、酒造りに情熱をもって取り組める方、酒造りを仕事としてやっていきたい方におススメです。
    日本中探してもなかなか見つからない面白いプログラムです。本気で酒造りを学びたい方、お待ちしております。
  • 未経験者OK
  • 期間限定募集
  • 車貸与あり
  • 要マニュアル免許
  • 独身寮あり
  • 個室寮あり
  • 寮費無料
  • 年齢不問
  • 移住系プログラム

決め手はココ!

写真:【イナカレッジ】とちラボ/農事組合法人下塩農産、越銘醸株式会社の決め手(1)
栃尾地域では、昔から酒造りが行われてきました。酒造りをイチから学ぶという経験を通じて、研修生自身で情報発信していただきながら、栃尾地域で作られる地酒をPRしていってもらいたいと思います。
写真:【イナカレッジ】とちラボ/農事組合法人下塩農産、越銘醸株式会社の決め手(2)
酒造りのためには、原料である酒米が必要となります。田んぼを管理する人も徐々に高齢化が進んでいるため、農の担い手の確保のためのきっかけづくりとして、研修内容を広く発信してくれることも期待しています。
写真:【イナカレッジ】とちラボ/農事組合法人下塩農産、越銘醸株式会社の決め手(3)
酒造りに必要な酒米の生産から、酒の仕込みまでを通して学べます。その他、酒販売のためのPRイベント等へ参加する機会も。酒の販路開拓の様子まで学べるため、酒造りに興味があり、自分で酒造りをしていきたいと考えている方にとっては多くのことが学べる研修です。
この企業に応募する
  • コンタクトする
  • キープリストに追加

募集情報

雇用形態 研修生(農業、地域活性インターンシップ)
仕事内容 [インターン]
【米づくり・農作業】
※主に10月下旬ころまでを予定
・米づくり:田植え、除草、田んぼの管理、草刈り、稲刈り、乾燥出荷など
・大豆づくり:種まき、除草、収穫、乾燥出荷など

【酒造り・酒蔵手伝い】
※主に10月下旬からスタート予定
・精米・蒸米、麹づくり、酒母、段仕込み、もろみ、圧搾、ろ過など一連の酒造り工程

【その他】
地域のイベントや行事などにも参加いただきます。
期間 期間限定:研修開始日から2018年3月まで
※研修開始時期は応相談(2017年4月から受入可)
給与 生活費補助として50,000円/月を支給
◎滞在費(家賃、水道光熱費、車リース等)は無料(食費は実費を参加者が負担)となります。
待遇 ・傷害保険あり
・住まい、移動手段、家具・家電、水道光熱費等はすべて受入れ事業体にて手配

【研修後のサポート】
住居:インターン中に利用する住居にそのまま定住していただくことも出来ます。
仕事:インターン先との関係づくりを通し、就職先となる可能性もあります。
資格・経験

年齢:不問
免許:普通自動車免許(軽トラックを運転する機会があるためマニュアル免許が望ましい)
経験:未経験OK

【求める人物像】
・酒造りに興味がある方
・酒が好きな方
勤務時間 [目安]08:00~17:00
※繁忙期やイベント参加時は変動あり(上記所定時間外労働あり)
休日・休暇 土日祝日
※繁忙期やイベント参加時は休日就業の場合あり
勤務地 新潟県長岡市栃尾

地図の開閉 地図の印刷用ページを開く

寮・社宅 《インターン寮》
◎前半インターン先の近くにある空き家を無料でご利用いただけます。
一軒家タイプ(個室):共同ガスコンロ・冷蔵庫、調理器具、食器、冷暖房、洗濯機、寝具完備、テレビ、ネット環境
費用:無料
食事:自炊

・平成26年度インターン生受入時にも住居として使用した物件です。
この企業に応募する
  • コンタクトする
  • キープリストに追加
写真:【イナカレッジ】とちラボ/農事組合法人下塩農産、越銘醸株式会社の募集情報(1)
10月下旬頃までの前半では、田植え等の農作業を行いながら集落行事等にも参加。その他イベントにも参加します。後半では酒造りを中心にイベント等にも参加していきます。
写真:【イナカレッジ】とちラボ/農事組合法人下塩農産、越銘醸株式会社の募集情報(2)
インターン中の住居のある下塩では、下塩集落や下塩農産が地域住民との交流の機会をつくります。ぜひ地域住民の方と積極的に関係づくりを進めていってください。
写真:【イナカレッジ】とちラボ/農事組合法人下塩農産、越銘醸株式会社の募集情報(3)
『酒造りの一から十を学びつくす』“米作り×酒蔵インターン”へのご応募を地域をあげてお待ちしています。

企業情報

企業名 【イナカレッジ】とちラボ/農事組合法人下塩農産、越銘醸株式会社
事業内容 受入担当「とちラボ/山の暮らし再生機構」事業内容:

・「うらやましがられる栃尾」の実現を目指して、栃尾地域の豊かな資源を見直し、編集し、発信し、研究・実践を行う
・工務店勤務者、農産加工品製造者、ネットワークのある者など様々なメンバーで構成
・今後は、栃尾地域の町中に設けた自分たちの活動拠点を整備・活用しながら、栃尾地域の資源を活かしたイベント等を実施。それを通じた栃尾地域の魅力発信を進めていく


★Iターン留学『にいがたイナカレッジ』★
イナカレッジHPにもたくさんの情報を掲載中です。是非ご覧ください!
[HP]http://inacollege.jp/
設立年月 -
資本金 -
所在地郵便番号 〒940-0212
所在地 新潟県長岡市土ケ谷971
代表者名 今井 善章
従業員数 -

応募方法について

応募方法 ◎第一次産業ネットよりご応募ください。
ご応募の際は“自己PR・志望動機”を入力の上、「応募する」ボタンよりご応募ください。
応募前にご質問のある方は「コンタクトする」をご利用ください。

【受付窓口】
Iターン留学「にいがたイナカレッジ」事務局(中越防災安全推進機構ムラビト・デザインセンター内)
採用までのプロセス 応募(ご質問のある方はコンタクト)

担当より連絡 ※携帯の方はPCメールが受信できるようにしておいて下さい。

書類審査

現地でのマッチング(交通費申込者負担)

参加の可否を決定
企業担当者名 Iターン留学「にいがたイナカレッジ」事務局(中越防災安全推進機構ムラビト・デザインセンター内)
企業TEL Iターン留学「にいがたイナカレッジ」事務局:0258-39-5525
掲載期間 2017/03/20まで ※掲載期間はあくまで目安となります。状況によって早期に終了する場合もございますのでご注意ください。
この企業に応募する
  • コンタクトする
  • キープリストに追加

この求人に近い求人

左ボタン 右ボタン

この求人を見た人は、こんな求人も見ています

左ボタン 右ボタン
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
このページトップへ
公式外部サイト
2017年卒業予定の方はこちら
GeoTrust
Life Lab